金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

台風、特に静岡の被害が大きいようですが大丈夫でしょうか。みなさまがご無事でいられますように、早く復旧しますように。僕もまたココロが不調ですが頑張ります。

質問や非公開コメントなどがございましたら Web拍手 へどうぞ!

感情を乗せられた良いFAをもっと描けるようになりたい

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは更新された好きな作品や作業報告。

マジカルチェンジ!」が更新されています。前話で助けてくれた男の子に適性があった展開!
上手い!お恥ずかしながらジャンルの「魔法少年少女」に気づいておらず、意外で楽しめた。

ワールドエンドへようこそ」、女の子を匿いながらも、怪しいサングラスの男たちに対して
余裕のあるご婦人が素敵!あと新連載が始まったから更新が減るのかなと心配していたので、
こうしてどちらも読めて嬉しい!毎回楽しんでいます。良い作品なのでもっと読まれて欲しい。

あつむ先生のブログでは、「ボクハココニイル」と「神の住む町」のコラボ漫画が!嬉しい!

先週は下旬に投稿するFAを描いていた。下書きの合間にはアンソロジー用の下書きも進めた。

 

8月14日にTwitterに投稿した不死鳥先生のお誕生日祝いの絶クレFA。今年で12年目!w笑うw
その時の調子では描くのが難しいとは思ったのだけど、素晴らしかったQ十九話を読み返した
このタイミングだからこそ描けるFAにしたい!と思い。色は2のひと先生の集合FAに合わせた。

不死鳥先生のお誕生日に投稿した「絶対加速クレッシェンドQ」のFA

下書き3時間半、線画10時間半、修正5時間、色塗り4時間半、色トレス・微修正・背景1時間半

下書きに3日、線画に10日半、色塗りと仕上げに2日半。単純な絵なのにぜんぜん上手く描けず、
線画が遅々として進まなかった。下書きの時点では良いFAになりそうな予感があったんだけど、
顔も塗りも拙い、服にはシワが少なく平面的など、結局低クオリティになってしまった・・・。

不死鳥先生のお誕生日に投稿した「絶対加速クレッシェンドQ」のFAの下書き

表情とポーズはそれぞれのキャラらしくなったとは思う

これが下書き。あとこちらの方が感情が乗っているな。完成したFAはかなり薄っぺらい・・・。


今年のFAだと、では扇情的に、百鬼雷光では大ゴマ風に、ブロンドロイドでは
身体をえっちになど、魅せたいテーマを設けているFAがある。単純に「この可愛いキャラを僕も
描きたい!」と衝動に突き動かされて描く事もあるので、すべてという訳では無いのだけど。

作画面で上手くいったり、原作の作品性やキャラクター性を伝えられたり、テーマを狙い通りに
表現できたりした他に、絵に感情を乗せられたものが良いFAだと思っている。僕のFAの場合。
そういう意味で、僕が今まで描いた中で一番良いと思っているのは、2010年10月に投稿した
絶クレMのFA。自画自賛だけど、ナナセくんの表情に感情が乗った。絵は今見返すと拙いけど。

2010年10月に投稿した「絶対加速クレッシェンドM」のFA

このFAを好きだという話は以前もどこかに書いた気がするけど、探しても見つからなかった

今年は作画面で大苦戦しているので、今回のFAもせめて感情を乗せられたら良かったな・・・。
乗せたいのにすべり落ちたFAが今年は本当に多い。先週の秋の華」のFAは良い方だけど。


描いた時は満足でき、投稿後しばらく経つと拙く思えてくるケースは誰しも多いと思うけど、
去年からは投稿直後にもう拙く思うようになった。描いてもいっかな気持ちが満たされない。
まぁ低レベルなので当然ではあるのだけど、もうちょっと満足感が続くFAを描きたいな・・・。
正直、描き方がよくわからなくなってきた。11年、約300枚描いた今でも、FAは本当に難しい。

FAはその巧拙に関わらず、「自分の為に時間を割いてくれた事」が喜びにつながるものなので、
別に僕の下手な絵が喜ばれている訳でも無い。もちろん作者さんのお返事はとても嬉しいけど、
お返事を肯定する事と、絵の出来を肯定する事は別なので、自分の能力に納得できない限りは
満たされない気がする。納得できる日ってくるのか?とも思うけど、今は描き続けるしか無い。

Web拍手

★━━━━----————————————————————————----━━━━★


最後にいただいたWeb拍手コメントの返信を。9日分、秋の華」のFAをごらんくださり、
ご感想までくださりありがとうございます!!!素敵と仰っていただけてたいへん嬉しいです!
上手い人ならもっと良いポーズをすぱっと決められると思いますwでもありがとうございます!
さいとうなおきさんの動画は流行っているんですね。僕はそんなに観てはいないんですが、
髪の塗りと背景の描き方の動画は参考になりました。実践しないと忘れますよねwわかります!

 

13日分、今週も「イコノクラスム」の考察をありがとうございます!いやいや、この考察の種が
やがて大きく育つかもしれませんよ![1]さんは鋭くて決して馬鹿じゃないので大丈夫です!


神とベルを同列に見ているとしたらルシアの狂信は際立ちそうですが、神に恭順なルシアが
ベルの気持ちを知っていてリョウに手を出すとは考えにくいですよね。そこからルシアの歪み、
破綻が始まっていると考えても面白いかもしれませんが。神とベルを信仰として崇める彼女と、
仰るようにベルにコンプレックスを抱く彼女のふたりが同居している、という事なのかなぁ。
まぁ人には誰しも二面性があるものだし、それすなわち破綻している訳では無いと思いますが。
ミランダ少尉に銃の訓練を願う様子を見ていても、彼女はまだ整然としているように思える。

最後のコマも、僕は狂気は感じなかったんですよね。第6章第19節のシャルレスと比べても、
ルシアはずっとまともな感じ。シャルレスが混沌だとしたらルシアは秩序みたいな印象でした。
まぁルシアの心情が語られていないので、内側はカオスになっているのかもしれませんし、
行きすぎた秩序、黒き刃だって人を傷つけますからね・・・いずれにしても懸念材料ですね。

最終的に、かぁ・・・ルシアは暗黒面に堕ちそうだなぁ・・・。ベルが神ならルシアは堕天使?
そしてリョウの立ち位置は人間なのかな。罪と穢れを背負い、それでも生きる小さき存在。
ルシアが狂気に取り憑かれ、「悪を生み出すベル」を害そうとしたりしたら嫌だなぁ・・・。
みんな幸せになって欲しいよ・・・。ベルもルシアも、良ければ僕といっしょに暮らそ・・・?


困惑はしなかったので大丈夫ですよw第8章第23節ラストのルシアとリョウの立ち位置について
考えられましたし。根拠の無い妄想ですけどねwでも良かったです!ありがとうございました!
ホント、寒くなりましたね・・・。お身体にお気をつけて、暖かくしてお過ごしくださいね!