金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

22日に更新する「百合少女交響曲♪」9話、お読みいただけると嬉しいです!

質問や非公開コメントなどございましたらこちらからお送りください!→Web拍手

感想の話2 善行と苦行?

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは更新された好きな作品や作業報告。

先日「そんなことより野球しようぜ」を久しぶりに開いたら、トップ絵が更新されていた。
以前FAを描いた、女子部員の居る野球部の漫画です。タカオ先生がお元気そうで良かったな。

先週は「十二国記」を読んだり今月の新都社更新分を準備したりしつつ、「百合少女交響曲♪
9話を2ページ描いた。今日のお昼に4ページsage更新します。ごらんいただけると嬉しいです。

 


6月の同じ日に、接点の無いフォロワーさんが同じ話題についてツイートされていた。一つは

このツイートについて。恐らくこのはてな匿名ダイアリーの記事が発端だったのだと思う。


僕は応援している作品にはコメントを送り、ブログに感想を書き、たまに感想ツイートもする。
でも「善行」という意識では行っていない気がする。僕の場合は応援したい作品は応援するのが
当たり前で、応援しているのに感想を送らない理由が無い。プロシュート兄貴じゃないけど、
「応援したい」は無い、「応援したい」と思った時すでにコメントを送るという行動は
終わっているのだッ!みたいな。作品内容が合わなかったりいまいちだったりして、どうしても
感想が思いつかない時はコメントしない事もあるけど、次の更新への糧にして欲しいと思ったら
自分に合うところ、良いところを探して送るようにしている。負担に感じる事でも無いしね。
まぁインプット感想ブログのように、何千字も細かく書くのは正直負担だと思っているけどw
でも新都社など通常の感想でそう感じた事は無い。むしろ送らせてもらえてありがたいですね。


なので、好きな作品の作者さんから感想をもらえなくても「苦行に転じる」事は無いと思う。
僕は作者である前に一読者、一ファンだという意識が今も強いという事でもあると思うけど。
それと同時に、新都社作家としていかにコメントがありがたいものかよくわかっているしねw
僕はコメントがとても嬉しいので、好きな、応援している作品にも当然送るという事です。
まぁ僕の感想は拙い内容だし、昔と比べて読む作品も送るコメントも減っちゃったんだけどね。


ただ、相手からの感想も欲しいと思ってしまう気持ちもよくわかる。別に「感想というかたちの
お返しがあって当然」という考えなどでは無くて、たぶん好きな人々に自分の一部(創作物)を
好きになってもらいたい気持ちからなんじゃないかなと思う。それが確認できるのが感想で。
それは仕方の無い事のように思うけど、やっぱり欲するのはおこがましい事なのかな・・・。
僕も大人気作家になりたいと思った事は無いけど、せめて好きな人々には見て、読んでもらえる
絵や漫画を描きたいなと思っている。でもここ数年はそれが叶わない事が多いんだよね・・・。


だから[1]さんやさわら先生やコメント欄の方々など、拙作をお読みいただいた上に感想まで
送ってくださる方々は貴重でありがたすぎる存在です。苦行に転じる事は無くても、感想を
送ってくださる方々が居なかったら、僕はもっと前に一次創作をやめていただろうなと思う。
僕もダークサイドに堕ちそうな瞬間は何度もあったのだ。本当にいつも感謝しております。
特に、そこで踏み留まれたのは[1]さんが居たから。そんな[1]さんにはもう四年もほぼ毎週
Web拍手コメントをいただいている。そんな人普通居ないよ!本当に救われております・・・。

[1]さんへの感謝絵第4弾

お誕生日に絵板に載せた絵と比べると弱いかもですが、感謝の気持ちを込めて今年も記念絵を

Web拍手

★━━━━----————————————————————————----━━━━★

 

最後にいただいたWeb拍手コメントの返信を。寒くなってきましたねぇ。僕の机周りは底冷えが
ひどいので、今は毎冬おなじみのフリースを着て脚に毛布を巻くスタイルで過ごしています。
[1]さんも体調にはくれぐれもお気をつけてお過ごしくださいね。お家に引きこもりましょうw
あとYouTubeを観るなら、作業BGVにして絵を描くなんてのも良いんじゃないでしょうか?!


僕は揚げ物が怖いので、天ぷらは一人で作った事が無いんですよね・・・揚げ焼きをする程度。
仰るように残った油の処理にも困るし。油が要らないらしいヘルシオが欲しいなぁ・・・w
そうやって料理のお勉強をされていたんですね。えらいなぁ。僕は勉強嫌いなので駄目だなw


ジュラシック・パーク」は幼い頃は観る事ができたんですが、今はちょっと無理ですねw
僕も子どもの頃から恐竜は好きなので、序盤の平和なシーンだったら大丈夫なんですが、以降で
食べられたりするのが怖いので・・・ゾンビ物も一度も観た事がありません。グロいのは嫌!w
そのタイトルは面白いですねw怖くなさそうな響きだけど、実際はグロいのだろうな・・・。
アメリカはもともと火葬じゃなかったので、もし死人が蘇ったら・・・という想像を多くの人が
していたからゾンビ映画が流行ったんでしょうか?そういえば以前、菌がアリやセミの身体を
乗っ取ってゾンビ化させていたというニュースを見ました。記事は興味深く読んだのですが、
これが進化して人間にも・・・と考えると恐ろしいですね。もし火葬する前に乗っ取られたら
嫌だなぁ・・・。ゾンビもあり得ない存在とは言えなくなってきているのかもしれませんね。


百合少女交響曲」の更新をお待ちいただけて嬉しいです!誰と誰の回になるかは更新分を
お読みいただけるとわかるかも、というか以前ここでも書きましたがw意外性は無いですねw
ユイ姉の机周りはまだ片づけて日が浅いので散らかってはいませんが、今後どうなるか・・・w
カオリちゃんはユイ姉の身体に手を出さないので大丈夫ですwそういう欲求はあるのかしら。
(わざわざ「おっぱい」への言い換えも細かいw[1]さんはどうして「お乳」なのだろう?)
ユカリ嬢がユイ姉に抱きついても、ナナさんは「仲が良いなぁ」と思うだけで引かないかも?
先に言うと生天目先輩回ではありませんごめんなさい!wそんないやらしいように見えるかなw
4を書きながらそうなっていたとしたら、僕も嬉しいですねwありがとうございます!(?)
あとTwitterによると「イコノクラスム」も近々更新されるみたいですね。楽しみだなぁ。


DMでも先行公開分へのご感想と印をありがとうございました!今週も、そして四年間も丁寧な
長文コメントを本当にありがとうございます!!!これからもよろしくお願いいたします!!!