金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

FAを描きたい作品ができたのに、構図が何も思いつかないというのは本当にもどかしい・・・!僕の貧弱な想像力よ。

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

好きな新都社キャラ紹介アンソロジーに参加しました

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。今週は新都社活動の報告ができるな。
報告が遅れましたが、5月22日に「好きな新都社キャラ紹介アンソロジー」に参加しました。
「なしくずし!」より「ふたは」http://neetsha.jp/inside/comic.php?id=20170&story=36

f:id:RM307:20170604000028p:plain

2011年の元旦に投稿した年賀イラストで描いたバニーガールをもう一度描いてみたくて。
「ふたはといえば巨乳だよなー」と思って、胸を強調したかったというのも理由の一つ。
もっとラフに描いても良いかなと思っていたけど、結局いつも通りのFAと同じになった。
投稿の際に作品を読み返したのだけど、やっぱり好きだなぁと再確認しました。おすすめ。
なしくずし!http://canmon.h.fc2.com/

投稿後、十日以上何も描く事ができなかった。時間はあったけど、気力がまったく無くて。
もう一枚描いてアンソロジーに参加しようかとも思ったのだけど、描く元気が無かった。
毎日朝起きた時点でしんどい状態。週の前半は電車に飛び込む想像や首を吊る想像ばかり
していたし、休みの日も家で「もう生きていてもつらいだけだ・・・」と落ち込んでいた。
五年前メンタルが弱っていた時はまだ絵を描く余裕があったので、今はだいぶひどいのかも。
金曜日に久しぶりに大好きなキャラを見る事ができて、気持ちは少し上向いたのだけど。
でも文章を打ったり料理を作ったりする余裕はあるから、それができるうちは大丈夫かなぁ。
本スレがあるのもありがたいな。適当に雑談したりしているのを見たりできるのは嬉しい。
それと「文章を声に出して読む」という行為も悪くないみたいで、朗読もできるのだよなぁ。

29日にはつばき先生の「罪のない比喩としての御伽噺」と「崩れる夢」という二作の短編を
朗読するねとらじをしました。お聴きくださった方(居ないかも)、ありがとうございました。
主人公が女性の場合、地の文も高めの声になるからちょっと大変だった。楽しかったけど。
この日はだんなさんが早く帰宅してそうで、つばき先生は(いやそもそも聴かないかな?)
聴いていないだろうなーと思ったけど、この日に朗読する事に意味があったのだ。個人的に。
あと読者ページにも1枚FAを投稿。こちらは作者さんに気づいてもらえたらブログに載せよう。
一年前に書いたつばき作品に関する記事を読み返したら、一枚絵文章化企画の事を書いていた。

この時からまた開催されて欲しいな、と思っていたのだな・・・。すっかり忘れていた。

これで一年の前半戦の山場が終了。今年はあと10枚ぐらいFAを描けたら良いんだけど・・・。
無理やり絵を描く環境に身を置く為に、月曜日あたりにまた動画配信をやろうかな・・・。
でも、描きながらしゃべるって難しすぎるんだよね・・・マルチタスクができない人間です。


最後に28日の記事にいただいたWeb拍手コメントの返信を。ありがとうございました。
FAに関するご意見。アレですね、他の人が仰っていると「きっと迷惑じゃないと思うから
読者ページに投稿しても大丈夫だと思いますよ!」と言いたくなりますねwただ僕の場合は、
僕の事を嫌いな人が多いと思うので、迷惑じゃないかと心配になりますが。でもその作品の
宣伝につながるので、僕はFAは読者ページに投稿しています。Twitterだと、フォロワーさんの
FAを投稿できませんしね。個人的にはFAを見るのが好きなので、読者ページが良いなぁ。
僕のFAへの暖かいお言葉、とてもありがたいです。ありがとうございます。僕の描き込みは
まだまだです!本当はもっと描き込めたら良いんですが、たとえばどこに色を重ねれば良いか、
どこの線を増やせば良いかなど、わかっていない部分が多く、まだできないでいます・・・。
丁寧さが無くなると見るに耐えない絵になるので、これからも心がけていきたいと思います。

ここで先週の記事の追記を少しすると、今までにFAを受け取ってくださった作者さますべての
お気持ちを疑っている訳ではもちろん無くて、僕がFAやメッセージを贈りすぎていた作者さん、
特に作品を消された作者さんたちは、息苦しく感じる人も多かったのだろうという話でした。
僕は書きすぎるくせに言葉が足りない事も多いので、ご指摘いただいたらまた追記するかも。

あと[1]さんへ私信。ベータのわりと新しいアンソロジーふたつはチェックされました?

Web拍手