金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

「百合丘女学園アンソロジー★2」に読み切りを投稿しました。読んでいただけると嬉しいです!

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

創作に向いていない・頭の中で文章を溜めておけない話

十日で漫画が3コマしか進んでいない。正直辛いのでもう描きたくない・・・。漫画は難しい。
ページ数が増えちゃったし、だいたいキャラの顔が描けないし・・・。絵が描けない時期だ。
そして今は寝ている時が唯一楽しい時間という駄目人間っぷり。うおお、力よ出てくれ・・・!
(僕の使う「うおお」は、「絶対無敵フォルテシモ」のカンジくんのセリフからきています)

僕はホント創作に向いていない。というか文章を溜めておく能力が無い。たとえばブログの
内容をPCに向かっていない時に考えようとしても、文章を組み立てる事がまったくできない。
実際にキーを打ちながらじゃないと考えられない。長文だけじゃなく、短めの文章も駄目。
他人と会話していても、自分の考えを長く話す事ができない。演説とか絶対無理だと思う。
就職面接の時も、事前に回答を考えて一度文章に起こして覚えないと答える事ができなかった。
一度だけ調子が良かった時もあったけど、基本は駄目。相手の質問を受けて頭の中で返答を
考える力が欠けている。しろろもろろになる(口も回らないので滑舌も悪くなっている状態)。
以前ある面接を受けてから緊張しなくなった、と書いたけど、実は今でも他人と話す時は
緊張しているのかもしれない。胸がどきどきする事は無いのだけど、ココロのどこかでは。

創作の話に戻るけど、漫画の続きもPCに向かっている時以外なかなか考える事ができない。
ここのコマ割りはこうして、構図はこうで、こういうセリフにして・・・みたいな作業全部。
実際にページを前にして描いてみたり移動させてみたりしてやっと前に進む事ができる。
文章と同様、話を考える事もできないので、PCに向かっている時にすべての作業を行う。
もっとお仕事中とか移動中とか寝る前とかに考えられたら良いのだけれど・・・今はできない。

漫画は良いとしても、せめて頭の中で長い文章を考えたり、他人と議論ができるぐらいには
なりたいな・・・。どうしたら良いのだろう。という事で今回はここまでです。それではまた。

Web拍手