読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

僕も「自分で首を絞めながらしか生きられない人」なのだろうか。いつかどこかで臨界点を迎えてしまうのかもしれない。

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

訃報とおすすめ灰谷健次郎作品

ジャイアンの声の人、たてかべ和也さんが亡くなったのだな・・・もう80歳だったのか・・・。
ついこないだ「旦那が何を言っているかわからない件」二期で声を聴いたばかりだったのに。
新しいドラえもんはまだ観た事が無いので、ジャイアンといえばまだこの人のイメージだ。
1月には忍たま乱太郎の山田先生役などの大塚周夫さんも亡くなったし、訃報が続くなぁ。

今までで一番ショックだったのは灰谷健次郎さんが亡くなった時。数年前、11月23日だったな。
まだ72歳だったのに。「天の瞳」の続きが読める事はもう無いんだ、と思って悲しかったな。
天の瞳、面白いのでおすすめです。お子さんがいらっしゃる方は特に読むと良いかもしれない。
主人公倫太郎くんの幼稚園から中学生までの成長と、その周りの子どもや大人たちの話。
教育問題がテーマとなっている作品だけど、わかりやすく、純粋に読んでいて楽しいです。

天の瞳 幼年編〈1〉 (角川文庫)

天の瞳 幼年編〈1〉 (角川文庫)

 

「風の耳たぶ」も良い作品です。年配のご両親や祖父母がいらっしゃる方におすすめかも。

風の耳たぶ (角川文庫)

風の耳たぶ (角川文庫)

 

灰谷健次郎作品はエッセイも含めてかなりの数を読んだのだけど、ほとんど忘れてしまった。
中学時代は結構影響されました。懐かしい。作品が未完で終わるのって本当に悲しい事だな。
みなさんは生きて完結させてくださいね・・・!という事で今回はここまでです。それではまた。

Web拍手