金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

9月の目標:最低でも一枚絵を4枚→22日時点:0枚。プライベートをすべて費やしているのに。泣きたい。

質問や非公開コメントなどございましたらこちらへ!→Web拍手(絵文字や特殊記号があると受信できない場合が!)

感想の話3 より正確な表現をたぐり寄せたい

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは更新された好きな作品や作業報告。

ワールドエンドへようこそ」が更新されています。生前は両親と不仲だったけど、死んでから
自分の遺灰に両親が微笑みかけにきてくれるのは嬉しくて、愛されているのが心地良くて。
やっぱり親の愛を求めてしまうよね・・・。でも見捨てられてしまったのが悲しい・・・。
このエピソードを一気に読めて良かった。作画とたくさんのスキャン、お疲れさまでした!

今日頑張った」、「しかにっき」も読んだ。湯飲み茶碗先生の七夕の願いも叶いますように。

先週は月ブログの感想を書きつつ、ラジオの生放送中は水着FAやいただいたFAの返信絵や
短冊アンソロジー」に投稿した絵を描いていた。水着FA祭りのトップ絵もさくっと作った。

 

8日にはTwitterの「ナナミ祭り2021」に投稿された作品の感想を投稿した。今年は170作品分。

一作品につき70~210字、ぜんぶで18000字、所要時間は約12時間。良ければごらんください。
さすがに大変だったけど、主催のお二方からねぎらいのお言葉をいただけて、てらこちさんには
楽しみにしていたとの嬉しいお言葉もいただけて報われました。ありがとうございました!!!
いろんな作品があったけど、すべてにちゃんと良さがあるのが”ファンアート”の秘める強い力
だなぁと改めて感激した。もちろん、それら描かれた作者さんたちがすごいからでもあります。


今年も見返した過去の作品も踏まえた感想にしたけど、文章が拙いので良い感想では無いかも。
ただ今回も嘘をつかず適当にもならず、作品にまっすぐ向き合って丁寧な言葉を綴ったつもり。
昔から言っているけど、僕は作品の感想で嘘をつかない。相手に仲良くしてもらっているから、
FAを描いてもらったからといってお世辞を言ったりもしていない。思っていない事は言わない。
不出来な僕に誇れるものは少ないけど、その点だけは胸を張れると思う。言葉は拙いけどね。


今年小説を書いてからは、「自分の中に生まれた感想は本当にこの表現で合っているだろうか」
と立ち止まって考える事も増えた。より正確でしっくりくる表現への意識が強くなったと思う。
以前は言葉に手が届かなかったけど、小説作業を経てたぐり寄せる感覚を少しつかめたような。
ほとんど変わっていないように見えて拙いままだと思われるかもしれないけど、自分の中では
以前よりも精度を上げられて、作品やキャラに誠実に向き合えている気がしていて嬉しいです。
新都社にきたばかりの頃、「最高です!」みたいな短いコメントしか書けなかった事を思うと、
だいぶ前に進めたのかな。まぁ今でも自分の感情を上手く言葉にできない事が多いのだけど、
これからもちょっとずつでもできれば上手く、可能な限り正確な表現ができたら良いなと思う。

 

ナナミ祭り2021に投稿したナナミとピリカ。やりたい事はわかるけど、画力が追いついていない
のがひしひしと感じられる拙い絵になってしまった。クオリティが低くて申し訳無い・・・。

「幻想水滸伝Ⅱ」ナナミ&ピリカFA

下書き6.5h、線画2.5h、色塗り1h、背景1h、色トレス・微修正1h、加工1.5h、修正1.5h

逆光なので服のシワなどを塗れず、それもあってのっぺりした印象になっているかもしれない。
目と耳だけは違和感が強かったので陰をつけた。目のハイライトも無いと怖かったので入れた。
このへんを足さず、影の中にあっても目や服のシワなどが魅力的に見える表現方法を知りたい。
背景は巷で話題の自動描画AI「GauGan」で作った画像の色数を落とし、色味を調整したもの。

Web拍手

★━━━━----————————————————————————----━━━━★


最後にいただいたWeb拍手コメントの返信を。最近新しい方?からもいただけて嬉しいです!
もちろん[1]さんだけなのが不満という訳では無く、増えた事実が嬉しいという事ですので!

6日分、アルミラ姐さんへのお言葉をありがとうございます!セクシーで魅力的なキャラです!
戦闘中に、下手っぴな僕が明後日の方向に敵をふっ飛ばした時も冷静に「わかった」と言って
フォローしてくれるのがめちゃくちゃカッコ良くて頼れるんですよねぇ。回復してあげると
時々「また借りができたな」と言うのですが、それもまたクールで・・・大好きなキャラです。
巨乳なのも嬉しい。あとこのキャラがキッカケで田中敦子さんのお声のファンになりましたw
ちなみにキャラデザは「幻想水滸伝」・「」の石川史さんです。惚れ惚れする絵柄・・・。
絵をごらんいただけた上にわざわざ本家のイラストまで見にいっていただけて、アルミラに対し
好意的なコメントまで送っていただけてとても嬉しかったです!ありがとうございました!!!

 

10日分、その後体調はいかがですか?元気でいられますようにと毎日お祈りしていましたよ!
暑いですし病み上がりですし、お身体にはお気をつけて・・・!無理されないでくださいね。


僕は寝汗は今のところまだ大丈夫なんですが、夏の夜は背中が熱くて眠れない時が多いですw
まだ7月も序盤なのに、先が思いやられます・・・。先週は月ブログの作業もあり忙しく、
夜は3時半頃に寝ていたのですが、冷える感じは無かったな。まぁ地方が違うから当然ですがw
ポテトチップス、懐かしいなぁ。最後に食べたのは新都社にくる前までさかのぼるかも・・・。
本が波打ったりもしないので、僕の住む地方はそこまで湿度が高くないのかもしれません。

煮込み料理はTwitterで仰っていましたね!僕は3月頃調子が悪かった時期に少し食欲が落ち、
暑くなりまた少し落ちて、最近は食事が以前より美味しく感じられなくなっているのですが、
[1]さんやつばき先生の美味しそうな料理なら食べられる!と写真を見ながら時々思いますw


イコノクラスム」の更新分、シャルレスにここまでの凶暴性(僕も便宜的にそう呼びます)が
潜んでいるとは思いませんでしたね。連載初期では飄々としたタイプかと思っていましたし。

「彼が存在する世界」、読解力が無いので意味を履き違えているかもしれませんが(前置き)。
シャルレスが戦災児たちを殺したのは、コメント返信と先週の記事にもありますが「目的遂行の
邪魔になるので、ベルの歌によって蘇った人間性を消す必要があった」でしたね。彼が望む
未来には自分の存在は必要としていない、含まれていないだろうから、「彼が存在する世界」
にとってマイナスだというよりは、彼の思う「こう在るしかない世界」にとってそうなのだと
思いました。あくまでハゲタカたちの凋落と惑星コーダーの救済を考えた上での必然的な行動。
ただ、第18節の終盤のセリフと人間性を消す目的はもっともらしいけど、宗教やベルの存在、
ベルの歌が単純に自分にとって負だから否定したい、という方が人間らしい行動なのかなとは
思いました。僕の推察(の過程)は間違ってそうですが、[1]さんのお考えは正しそうですね!
聖歌軍はどうだろう?偶像破壊の為の攻撃対象ではあるけど、存在の否定はしていましたっけ?

シャルレスが望む未来の世界は想像できないな。祈るしかないだろうな、というと皮肉ですが。

作画も良かったですね!「うしおととら」も、良い意味で狂わせた激しい作画になるのかな?
商業作品との比較が良くない事だとは思わないですね。たまに「あの作者さんに似ている」と
絵柄が似ている事を指摘するのを嫌がられる方はいらっしゃいますが、それとは違うと思うし。
ちなみに僕はどちらも迷惑じゃないです。近い作風や絵柄を知れるのって興味深いと思います。


梅干しってまだかかるんですね!大変だなぁ・・・。楽しく、そして美味しくできますように!
暑くてたまらない中、今週もコメントをありがとうございました!!!いつも嬉しいです!!!