金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

>>[1]さん えー!見たいです!!!ぜんぜん呆れていませんよ!僕のブログの方がよっぽど稚拙なので大丈夫!

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

ティッシュ先生の絶クレ集合FAを見た時の話

桜井三四先生がRTされていたツイート。某先生が好きそうな柴犬が居ました。可愛いなぁ。

昨日の続き、ティッシュ先生の絶クレの集合FAを見た時の話。ちょうど五年前の5月14日です。
ちなみに六年前の今日は僕が初めてちゃんと絶クレを読んだ日でもあります。思い出深い日。

絶クレQが完結してから少し寂しさを感じていたけれど、絶クレスレは依然盛り上がっており、
住人の意見交換が楽しく、毎日励まされていました。まだ終わらないと思った。そんなある日。
学校の帰り、駅での待ち時間に携帯から読者ページを開いた時、それを目の当たりにしました。
画面が小さくて細かい部分は見えなかったけど、とても素晴らしいものだという事はわかった。
鳥肌が立ち、顔がほころびました。なんて素晴らしいFAだろう!さすがはティッシュ先生!
帰ってきてPCを開き、しばらく眺めていました。見れば見るほど幸せで暖かい気持ちになる。
もともとマモルくんとヤスコちゃんからのティッシュ先生ファンだった僕は、ティッシュ先生が
絶クレを好きになってくださった事、たくさんの素敵な絶クレFAを描いてくださる事がいつも
とても嬉しかった。FAに限らず、ティッシュ先生の絵を見る事ができるのは大きな喜びだった。
この集合FAを見て、上手く言えないけどファンアートというのはこういうものだ!と思った。
この先どんなに頑張ってもティッシュ先生と2のひと先生の集合FAは超えられないと思う。
(絶クレQトップページにランダムで表示されるFAです。見た事が無い方は一度ご覧ください)

その夜僕は絶クレQ完結記念に二枚のFAを描いていたのだけど(後にドMも含めて三枚になる)、
何だか考え込んでしまった。あまりにも素晴らしいものを前にして、自分の絵を疑問に思った。
それについては以前書いたような・・・どうだったっけ。(調べる)三年前に書いていますね。
「昔シリーズ3.5」http://d.hatena.ne.jp/RM307/20120516/1337099564
そう、その夜Twitterに登録して「RM307」になったのだ。たぶん少し混乱していたのだと思う。
この時から徐々に「もっと上手く描きたいな」と思うようになっていったのだった。ようやく。
そして5月30日に三枚のFAを投稿した後、しばらくはFAを描かずに絵の練習をしよう、と決めた。
・・・まぁ二週間後にまた絶クレFAを描く事になるのだけど・・・(練習は続けていました)。
絶スレの人々、ドM新連載、そしてティッシュ先生のFAが、僕の絵を描く原動力になりました。

ついつい長くなってしまいました。要するにティッシュ先生の絶クレ集合FAを見て衝撃を受け、
「もっと上手くならないと」と思うようになったという話です。二行で済んでしまいましたね。
これで「そうだ、FAを描こう」の6月編まで進んだ事になるな。漫画じゃないけど・・・。
気が向いたらまた思い出話をしようかな。という事で今回はここまでです。それではまた。
Web拍手
余談ですが、某友人はこの5月頃の僕の絵が一番好きだと言っていました。それ以降は駄目だと。
昔はそれでよく批判されました。いろんな意見がある。僕は僕のベストを尽くしていきたい。