金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

かぼちゃパンツイラスト、みんなにも描いて欲しいなぁ・・・。

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

夢野ヒトミ☆先生の新作とネコロボFA

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。今週はいつもの何倍にも長く感じられた。
Twitterにも書いたけど、腎臓結石で手術をしたのですよ。詳細は今度はてなダイアリーに。
腎臓結石なんて、何だかおじさんみたいな病気で嫌ですね。まだ20代なんだけどなぁ・・・。
6月最後の更新。そういえばジューンブライドだったのだなぁ。去年もブログに書いたけど、
ウェディングドレス姿のFAを描きたかった・・・。去年描いていれば良かったなぁ・・・。

さて「モダンな彼女のノベンバー」が更新されました。意外というか、どきりとする内容。
でも面白いです。こういう作品も描けるのすごい。残り1話、どういう展開になるのか楽しみ。
そして!夢野ヒトミ☆先生の待望の新作「キャンドルロンド」の連載が始まりました!!!
おお・・・キャプテンが目立っているw暗黒天使と優子ちゃんの登場も楽しみだなぁ・・・。
そしてお茶姫!お茶姫は出るの?!気になります。ブログを見たところ、「キャンドルエンド
とは別世界の話らしいです。前作の直接の続編じゃないので、そこはちょっと残念かな・・・。
でも夢野先生の漫画を読めるだけで嬉しいです。たくさん続けてくださったら良いな・・・。
この新作を楽しむ為に、ドルエンの方も読み返していました。やっぱり面白いですね・・・。
本当はFAを描く為にも読み返していたのだけど、後述の理由からそれが叶わなくなったので、
続きはまた今度に。今月はあと2枚絵を完成させないといけないので、ちょっと時間が無い。
キミにホネヌキ!」の更新も楽しみです。あと・・・「女の時間は6時から」も(ぼそり)。


去年の9月に、「ネコロボ」が更新された記念にキラーマシンを描きました。七年前にも
描いたけど、もう一度描きたかった好きなキャラ。クールでカッコ良く、可愛いところもある。
夢野先生に限らず、FAは作者さんが気づくまでブログには載せないようにしていたけど、
僕のFAに夢野先生が返信してくださる事はもう無いだろうと思ったので載せる事にします。

f:id:RM307:20170625000012p:plain

この画像は、去年の10月に修正したもの。次更新された時に投稿しようと思って、ずっと
フォルダの中に入れていて気になっていたのだ。今回新作が登録されたので投稿する事にした。
あと、「このFAにお返事が無かったら僕のFAは迷惑だという事なので描くのをやめよう」
と思い投稿した部分も大きい。結果お返事は無かったので、夢野作品にFAを描くのは控えます。
描きたいけど、迷惑なら作者さんに悪いからね。作品はこれからも変わらず応援したい。
結果はどうであれ、ずっと引っかかっていたので今回投稿できてすっきりした。良かった。あ、
「ネコロボ」のコメント欄でこのFAの事をお知らせくださった方、ありがとうございました。

このFAを描いている時、実はかなり危なかった。いつも、描いている途中のFAは寝る前に
pngで出力してDropboxにアップして確認できるようにしている。その後は毎回AzPainter2を
閉じているのだけど、今回はうっかり閉じ忘れていた。そしてPCをスリープ状態にして寝て、
翌朝PCをつけて、開いたままのAzPainter2を見てそのまま描き始めてしまった。要するに、
AzPainter2の作業ファイルでは無く、出力した画像ファイルに上書きしていってしまったのだ。
作業終了間際、別のファイルを開いた後にもう一度開くと、当然レイヤはすべて消えていて、
一枚の画像に統合された状態になっていた。久しぶりにやってしまった・・・とショック。
完成間近だったからまだ良かったけど、もし途中だったらその後作業が大変だっただろうな。
それ以降は気をつけるようになった。しかし、丁寧にレイヤ分けしていたのにもったいないな。
僕は今までに描いたFAの下書きレイヤはすべて取ってあるので、それが消えたのも残念だった。
なので細かい部分が気になっても、修正が難しいから・・・と思い目をつぶっていたのだけど、
やっぱりちゃんと修正しようと思って10月に取り組んだ。結果何とかなって良かったです。


最後にWeb拍手コメントの返信を。いつもコメントをありがとうございます!ほっこりします。
いやいや、いつもコメントから、新都社作品の事を大好きな、暖かい感情が伝わってきますよ。
好きになる理由はそれで十分な気も。結果的にぜんぶが好きになっているんじゃないですか?
僕のFAで作品を読んでくださったり思い出してくださったりしているのは、とても嬉しいです。
それも僕がFAを描いて投稿する理由の一つなので。ありがとうございます!描いて良かった。
あと、出「逢う」という漢字の使い方、個人的に僕も好きです。特別な時によく使っています。
あれも[1]さんだったのですねwwwまったく気づきませんでした。嬉しいコメントでしたよ!
忍んで地獄道」、更新して欲しいですねぇ。今はまた充電期間中なのかな。早く読みたいな。
だいぶ遅れて梅雨本番といった天気ですね。いろいろとお気をつけてお過ごしくださいね。

Web拍手

マクロス7と百合漫画の先輩の話

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは更新された好きな新都社作品。
こんな野球はイヤじゃない」が更新されています。おまけが力作なのでぜひごらんください。
約三日、結構長い時間をかけて頑張ったのだけど、クリアする事ができなかった・・・。
でも小ネタの数々が本編に劣らず面白くて、おまけにしておくにはもったいないと思った。
この作品、野球を知らなくて楽しめると思うのでおすすめです。知っていたらもっと楽しい。
中学時代の青春」、1話しか読んでいなかったけど、読者ページの可愛い絵柄のFAを見て、
またパジャマ侍先生がおすすめされていたのを見て全部読んだら面白かった。女の子が可愛い。
特に岡部さんが好き。そんな可愛い女子ふたりの間で揺れる主人公。彼はどちらを選ぶのか。
やっぱり恋愛漫画は良いですね。好きなんだけど、最近は少なくて物足りなかったのだ。
恋愛漫画といえば、新都社恋愛漫画企画が復活すると良いのにな。年々投稿数が減って
自然消滅してしまったけど、好きな企画だったのだ。不死鳥先生の読み切りも読めたしなぁ。

先日計算してみたら、この一ヶ月で絵を描いた日数が四、五日しか無かった。少なすぎる。
その間他の事をしていたのならまだ良いけど、描けなくて苦しんでいる時間が多いので無駄だ。
アンソロジーに投稿する絵を描けて、少しずつ元気が戻ってきているかなと思っていたけど、
そう単純でも無いらしい。今週もまた時間があれば寝てばかりいた。本当に駄目だ・・・。
描きたいものがいろいろあるのに描けないのが一番しんどい。でも今週は頑張りたい・・・。
今月末に、毎年投稿している記念絵を描かないといけないのだ。そろそろ取りかからないと。
新都社のFAも描きたい作品があるなぁ。そういえばヤングFA祭りに先日のふたはで参加した。
でも描きすぎて迷惑だったかもしれない雰囲気を感じたので、ここらへんでやめる事にする。
あ、百合漫画のプロットは7ページ分までできました。でもまだまだ長くなりそう・・・。


元気が無い日々だけど、AbemaTVで放送されている「マクロス7」を観る事はとても楽しみ。
もともと2のひと先生が好きで、僕は2014年に「マクロスF」を観た事がキッカケで出会った。
マクロスFの戦いはマクロス7のバサラが居ればすぐに終結した」という書き込みを見て
興味を持ったのだった。Twitterにも書いたけど、1話を観て驚かされ、すぐに好きになった。
主人公が歌う事は知っていたので、「歌いながら敵を倒すのだろう」と思っていたけど、
何と、主人公の熱気バサラは敵の前でずっと歌い続けるだけなのだ。避けるだけで戦わない。
え?!ロボットアニメなのに戦わないの?!これでどうやって敵を倒すのだろう?と思った。
初めはその行動は誰にも理解されず、邪魔者扱いされる。でも、話が進んでいくと・・・。
1994年のアニメだけど、今も時代が追いついていない気がする。唯一無二のジャンルだと思う。
最初から最後まで一切ブレない姿勢のバサラがとてもカッコ良い。歌も本当に素晴らしい。
(本スレにも書いたけど、特に「突撃ラブハート」と「HELLO」と「Burning fire」が好き)
ロボットがメインでは無いので、そういうアニメに興味の無い方にも観ていただきたいです。

本スレでくろすけ先生もファンだと知って嬉しかった。好きな作者さんと好きな気持ちを
共有できるのはとても嬉しいなぁ。2のひと先生とくろすけ先生といっしょにFire Bomber
歌うだけのカラオケに行ってみたい・・・。その場合はミレーヌ役の人も募集しないとな。
マクロス7を観る事で少しずつだけど回復しているような気がする。このまま元気になりたい。


今週はまだ載せていなかった、3月に描いた「ホームレスのおっさんが言うことには」のFAを。

f:id:RM307:20170618000004p:plain

髪で片目が隠れているキャラを描くのはこれで9人目。鬼太郎カットの女の子、もっと増えて!
サユの髪の影は思いつきで色を変えてみた。何となく明るい緑が合いそうな気がしたので。
褒めていただいたロゴがわりと気に入っているけど、もう少しどうにかしたかったな・・・。


最後にWeb拍手コメントの返信。コメントをいただけるのは嬉しいので、長くても平気です!
笑顔の先輩についての考察をたくさん語っていただきありがとうございますw嬉しいです。
先輩について僕の考えを書いておくと、実は先輩は、人前でほとんど照れたりしないのです。
ほっぺたに斜線を引く事はありますが照れている訳では無くて、たとえば本編で後輩の顔に
自分の顔を近づけた時、「君の事が好きだよ」と言った時、「恋愛シコウ企画アンソロジー」で
「愛してるよ」と言った時、いずれも後輩の方は赤くなっていますが、先輩の方は赤くならずに
言い放っています。照れずに言える、相手の反応を楽しむ性格であるという事でもありますが、
彼女は、とりわけこの後輩の前では恥じらいや弱みを見せないようにしている人なのです。
まったくキャラ設定をしない僕ですが、このへんはわりと意識して描いていたように思います。
でも今回コメントをいただいて、そんな彼女を後輩の前で照れさせてみたいな、と思いました。
元気があって何か思いついたら(またはそんなアンソロジーがあったら)描いてみたいですね。
できれば早く本編を終わらせたいのですが、どうなるかなぁ・・・。描きたいとは思いますが。
例のsage更新分は僕もとても嬉しかったです。[17]さんが言いたい事を言ってくれました。
最後のレシピは照れ隠しwでも、もしかしたらこちらの方がメインとなるかもしれませんよ。
あと削除された作品スレのレス、よくわかりましたねwというかあれ[1]さんだったんですねw
[1]さんは僕なんかよりもずっと新都社作品が大好きなんですね。とても作品愛を感じます。
ヤングFA祭りに投稿されていましたね。「天才百合ビアン」のBBSにも投稿がありましたよ。
未だに朝が冷える時がありますので、[1]さんもお身体にお気をつけてお過ごしくださいね。

Web拍手

「女の子の笑顔アンソロジー」に参加しました

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。先週は日曜夜にPCが故障した事もあり、
ほとんど絵を描きませんでした。その代わり百合漫画のプロット(セリフ)を考えていた。
「こういう流れだったらあと一回ですんなり終われるかなぁ」という展開はできたのだけど、
何も面白くないので、何か一つ盛り上がるような展開を入れたいな・・・まだまだ考えるか。
「ああ、こういう展開にしなければこういう流れができたのに・・・」と後悔したりもした。
まぁ新しいPCも届いた事だし、また気が向いたら考える事にするか。まだ半年以上あるしな。
なぜ百合漫画の事を考えたのかというと、アンソロジーに参加した事もキッカケの一つでした。

4日に「女の子の笑顔アンソロジー」に参加しました。僕が自キャラの一枚絵を描くというのは
かなり珍しいです。2011年に描いた保子ちゃんの保守絵を元にして描いた。約8時間ちょっと
・・・だったけど、急いで描いた所為で一部の線が汚かったので、後日1時間ほどで修正した。
http://neetsha.jp/inside/comic.php?id=20195&story=10

f:id:RM307:20170611000118p:plain

特に後輩の方は似なかったけど、「きゃわわ」というコメントが寄せられていて嬉しかった。
自分で描いたくせに後輩の笑顔は何だか気恥ずかしくて、投稿して数日は直視できなかった。
別に可愛いと思ったという訳では無くて、何というか、こんな顔もできるんだ、と思った。
本編では最近暗い表情ばかりだったしな・・・。意外な表情を見せられてたじろいでしまった。

タイトルの『「I Love You」のある世界』は鷲崎健さんの3rdアルバムと表題曲から。キャラが
指文字で「I love you」をしているので(後輩の方は手が逆なんだけど)、簡単に決まった。
「小さじ一杯の愛」はご存知絶クレQから(「小さじ一杯」は好きでよく使っている表現)。
愛を知らない悲しい僕鳥(不死鳥先生風)が「愛」なんて言葉を使って良いのか迷ったけど、
鷲崎さんも「愛では無いが愛に近い この暖かく降りそそぐ柔らかな感情を 僕は愛と呼ぶ」
(「ニアリー」より)と歌っているし、まぁたまには使っても良いだろう・・・と思って。
恋愛的な意味で使っている訳では無いしね。隣人愛?まぁそれもよくわかっていないのだけど。

この絵は特定の人物に向けて描いたものなのだけど、迷惑がかかるので詳細は別の場所にした。
描いていて楽しかったな。機会があったらまたこのふたりを描こう。本編も描かないとだけど。
あと笑顔でもう一つ。とある作品のsage更新分で、とても嬉しい絵と笑顔を見る事ができた。
少なくとも、僕のFAは迷惑に思われていなかったのかもしれない。本当に削除されたのは
僕の所為では無かったのだろうか・・・。いや、都合の良い方向へ考えては駄目だろう。


最後にWeb拍手コメントの返信です。いつも嬉しいコメントを本当にありがとうございます。
始まりましたね。もう作品が削除される事の無いように、僕はこの作品にコメントを送ったり
本スレで反応したりしないようにするつもりなので、僕の分まで元気に応援されてくださいw
コメント欄を見た感じ[6]かな?と思いました。先日の絵についてもありがとうございます!
以前も書いたかもしれませんが、照れている表情の女の子を描くのが好きなんですよねぇ。
前々回の1月20日分のWeb拍手コメントは[1]さんのもので合っています。遅れてすみません!
いえいえ、ぜんぜん失礼だとは思っていませんので、大丈夫ですよ。遠慮せずにどうぞw
そうかぁ・・・片想いってつらい事も多いけど、好きな人が居るというのは良いものですよね。
僕はもう怖くて恋愛したくないと思いつつ、誰かに受け入れて欲しいと思ったり。矛盾矛盾。
今は新都社の作品や作者さん、数少ない読者さんたちに愛を送れたら良いな、と思っています。
相手の女性(たぶん)と上手くいきますように、応援しております!想いが伝われば良いなぁ。
そして今回のアンソロジーへのコメントもありがとうございました!反応がとても早い!w
迷惑だろうとも考えたのですが、並ばないと意味が無かったので、急いで描いたのでした。
彼女たちの「小さじ一杯の愛」は読者の方宛てでもあるので、良ければお受け取りください。

あ、書くのを忘れていたけど「覇記」が更新されているので読みましょう!Twitterにも
書いたけど、こんなに毎回見どころがしっかりあって満足する漫画って他になかなか無い。
あと本スレでミスを報告したらくろやぎ先生に返信をいただいて嬉しかった!それではまた。

Web拍手

好きな新都社キャラ紹介アンソロジーに参加しました

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。今週は新都社活動の報告ができるな。
報告が遅れましたが、5月22日に「好きな新都社キャラ紹介アンソロジー」に参加しました。
「なしくずし!」より「ふたは」http://neetsha.jp/inside/comic.php?id=20170&story=36

f:id:RM307:20170604000028p:plain

2011年の元旦に投稿した年賀イラストで描いたバニーガールをもう一度描いてみたくて。
「ふたはといえば巨乳だよなー」と思って、胸を強調したかったというのも理由の一つ。
もっとラフに描いても良いかなと思っていたけど、結局いつも通りのFAと同じになった。
投稿の際に作品を読み返したのだけど、やっぱり好きだなぁと再確認しました。おすすめ。
なしくずし!http://canmon.h.fc2.com/

投稿後、十日以上何も描く事ができなかった。時間はあったけど、気力がまったく無くて。
もう一枚描いてアンソロジーに参加しようかとも思ったのだけど、描く元気が無かった。
毎日朝起きた時点でしんどい状態。週の前半は電車に飛び込む想像や首を吊る想像ばかり
していたし、休みの日も家で「もう生きていてもつらいだけだ・・・」と落ち込んでいた。
五年前メンタルが弱っていた時はまだ絵を描く余裕があったので、今はだいぶひどいのかも。
金曜日に久しぶりに大好きなキャラを見る事ができて、気持ちは少し上向いたのだけど。
でも文章を打ったり料理を作ったりする余裕はあるから、それができるうちは大丈夫かなぁ。
本スレがあるのもありがたいな。適当に雑談したりしているのを見たりできるのは嬉しい。
それと「文章を声に出して読む」という行為も悪くないみたいで、朗読もできるのだよなぁ。

29日にはつばき先生の「罪のない比喩としての御伽噺」と「崩れる夢」という二作の短編を
朗読するねとらじをしました。お聴きくださった方(居ないかも)、ありがとうございました。
主人公が女性の場合、地の文も高めの声になるからちょっと大変だった。楽しかったけど。
この日はだんなさんが早く帰宅してそうで、つばき先生は(いやそもそも聴かないかな?)
聴いていないだろうなーと思ったけど、この日に朗読する事に意味があったのだ。個人的に。
あと読者ページにも1枚FAを投稿。こちらは作者さんに気づいてもらえたらブログに載せよう。
一年前に書いたつばき作品に関する記事を読み返したら、一枚絵文章化企画の事を書いていた。

この時からまた開催されて欲しいな、と思っていたのだな・・・。すっかり忘れていた。

これで一年の前半戦の山場が終了。今年はあと10枚ぐらいFAを描けたら良いんだけど・・・。
無理やり絵を描く環境に身を置く為に、月曜日あたりにまた動画配信をやろうかな・・・。
でも、描きながらしゃべるって難しすぎるんだよね・・・マルチタスクができない人間です。


最後に28日の記事にいただいたWeb拍手コメントの返信を。ありがとうございました。
FAに関するご意見。アレですね、他の人が仰っていると「きっと迷惑じゃないと思うから
読者ページに投稿しても大丈夫だと思いますよ!」と言いたくなりますねwただ僕の場合は、
僕の事を嫌いな人が多いと思うので、迷惑じゃないかと心配になりますが。でもその作品の
宣伝につながるので、僕はFAは読者ページに投稿しています。Twitterだと、フォロワーさんの
FAを投稿できませんしね。個人的にはFAを見るのが好きなので、読者ページが良いなぁ。
僕のFAへの暖かいお言葉、とてもありがたいです。ありがとうございます。僕の描き込みは
まだまだです!本当はもっと描き込めたら良いんですが、たとえばどこに色を重ねれば良いか、
どこの線を増やせば良いかなど、わかっていない部分が多く、まだできないでいます・・・。
丁寧さが無くなると見るに耐えない絵になるので、これからも心がけていきたいと思います。

ここで先週の記事の追記を少しすると、今までにFAを受け取ってくださった作者さますべての
お気持ちを疑っている訳ではもちろん無くて、僕がFAやメッセージを贈りすぎていた作者さん、
特に作品を消された作者さんたちは、息苦しく感じる人も多かったのだろうという話でした。
僕は書きすぎるくせに言葉が足りない事も多いので、ご指摘いただいたらまた追記するかも。

あと[1]さんへ私信。ベータのわりと新しいアンソロジーふたつはチェックされました?

Web拍手

朗読ねとらじと好意の話

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。今週も報告できる作業はほとんど無い。
元気が出なくて火曜日以降は何も描いていない。でも今が一番精神的に落ち込んでいる。
ネット関係というより、これからの現実を考えての事が大きいかな。もう何もしたくない。
あ、でも朗読の練習はしている。相変わらず下手だけど。簡単な料理とブログもなんとか。

24日で「絶対加速クレッシェンドM」が七周年だったので、1、2話の朗読ねとらじをしました。
二人以上のキャラクターがしゃべるのは初めてで、ちょっと難しかったけど楽しかった。
たぶん会話や地の文が明るかったからかな。今までの朗読は抑えて読む事が多かったから。
Twitterに絶クレ板のリンクを書き込んだのだけど、板のアクセスカウンターを見たら2。
今まで気づかなかったけど――いや、薄々そうなんじゃないかと思っていたりしたけど――、
僕のねとらじを聴いてくださっている方はほとんど居なかったのだな、という現実を知った。
もちろん十何人もの人に聴いてもらえるとは思っていなかったけど、二人だけなのか・・・。
これじゃぜんぜん作品の宣伝にならない・・・ドMだけじゃなくこないだまでの朗読も。
一応読む練習をしたり、話す内容を考えたり、できれば聴いた人に楽しんでもらいたいな、
と思って準備していたけど、そもそも興味を持ってもらえないのか、と思ったら気落ちした。
きっとねとらじだけじゃなく、投稿しているツイートや絵や漫画もそうなのだろうなぁ。
レスが無いけど聴こえているのかな?と思っていたけど、聴いている人が居なかったのだなw
もちろん自分に人気があるなどと勘違いした事は無いけど、少し期待してしまっていたのだな。
自分が空気だという事をしっかり自覚して行動しないと、と自分を戒める良い経験になった。
何より、興味を持ってもらえるように、上手い朗読ができるようにならないといけない。
繰り返すけど、朗読自体は本当に楽しかった。好きな作品を読み込むというのは良いものだ。
言うまでも無い事ですが、これを読んだ人に聴いて欲しい!と要求する訳でもありませんので。

ちなみに明日29日の夜21時から、また新都社の短編小説を読む朗読ねとらじを行いますので、
興味がございましたらお聴きいただけると嬉しいです。無理して聴かなくても大丈夫だけど!


さて今週はようやく、1月20日にいただいたWeb拍手コメントへの返信を。遅れてすみません。
送ってくださった方も、もうコメントの内容を覚えていらっしゃらないと思いますが・・・。

続きを読む

抱負の話

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは更新報告や最近の近況などの話。
読み切りの「さわやかなキミにホネヌキ!」、良かったですね。努努先生の仙川さん可愛い。
今週、闇鍋四杯先生からメッセージをいただいて嬉しかった。イラスト集、僕も読みたいなぁ。
14日に「ぜっくれ!」を更新しました。先月描いておいた書き下ろし1ページを追加して。
http://rm307.nobody.jp/zecre/
いつもの方が読んでくださったので、1コメントだけでも満足です。続きは当分未定・・・。
15日でコミックニートが12周年でしたね。夜におすすめコニー作品を紹介するねとらじ
したかったのだけど、元気が出なくてできなかった。結局何もせずぐったりして寝ていた。
時間があったら寝てばかりいる。もっと時間を有効活用しなきゃいけないのに、元気が出ない。
休日も14時間以上寝て過ごしている。なまけものの僕です・・・永遠に寝ていたいよ・・・。
描きたい漫画もまったく進まない。今は投稿予定の無いFAを一日30分くらい描いているだけ。
以前だったら、描くのが楽しくてもっと長い時間描けていたのだけど、今はとにかくしんどい。
このブログ記事は、最初の頃は2~3時間で、最近は1時間ちょっとでささっと書いていた。
文章を打つのは好きだけど、最近はちょっとおっくうというか、時間がかかってしまう。
まぁ絵も文章も今だけ、もう少ししたらまた元気が出てくると思います。なので大丈夫。

最初の頃って、もう二年以上前になるのだなぁ。2015年の抱負が「毎日ブログを更新して
文章を打つ事に慣れる」だったのだ。実際に365日更新できて、長文にも慣れた気がする。
そのおかげで、作品の感想や紹介文みたいなものを書くのが昔より上手くなったと思う。
まぁあらすじと好きな部分を羅列しているだけなんですけどね。でも昔よりはだいぶマシだ。
なので、FAのメッセージや、超絶書庫のレビュー機能を使ってたまに紹介文を書いています。
http://extlib.net/users/rm307/reviews
「そうだ、ファンコミックを描こう」も、このブログが無かったら描けなかっただろうな。
でも、このブログの所為で作者さんに多大な迷惑をかけたので、無い方が良かったのだろう。
Web拍手を通じていろんな方とやりとりができるのはとても楽しいけど。その点は良かった。

ちなみに翌年2016年の抱負は「週に一回違うメニューの料理を作る」でした。これも達成。
そして今年、2017年の抱負は「毎日新聞に目を通して世情を知る」でした。ですが・・・
何と、1月14日、二週間で終わってしまいました・・・。政治にも世の中の動きにもまったく
興味を持てなくて・・・。だから自分を変えよう、と思ったのだけど、やっぱり駄目だった。
とにかく読むのが苦痛で、暗いニュースを読むと気持ちも落ち込むのでつらかった・・・。
テレビも観ないから、ホント世間知らずな人間です。生きるのに必要な事も知らない・・・。
こんな物を知らない、何もできない人間が自立していけるのか・・・。無理そうだな・・・。

毎年抱負を決めるようになったのは、初期のつばき先生のブログ記事を読んだのがキッカケ。
2013~2014年の抱負が「ちゃんと失恋する」だった。これも当時未達成だったのだよな。
今年の抱負を新しく考えたいけど、どうしようか。やらねばならぬ事はたくさんあるけど。


Web拍手をくださった方、ありがとうございました。まずは14日にいただいた拍手コメント。
いえ、謝られる事は無いです。何でもかんでも責任を感じている訳でも無いです・・・。
本スレは無かったし、編集部で何かあった訳でも無かったし、コメント欄も平和でした。
原因は僕しか無いと思います。まぁ作者さんが僕のブログを見ていたかはわかりませんが。
そして、僕がその作品がいくら好きだったとしても、僕の所為でこうなったのなら無意味です。
でも、気を遣ってフォローしていただきありがとうございました。いつも感謝しております。

そして18日にいただいたコメント。そうなのですか・・・?そうだったら良いのですが、
実は僕がフォローする前からブロックされているんですよね。だから、どちらにしても
僕の事を快く思っていないというのはたしかで、僕の影響もあるのでは無いかと思います。
やっぱり削除のタイミングの事もありますし。お言葉を疑う訳ではありませんが・・・。
でも本スレにはいらっしゃったので、新都社から去られた訳では無いのは良かったです。
お気遣いいただき、とても嬉しかったです。少し救われました。ありがとうございました。

f:id:RM307:20170521000038p:plain

来年投稿しようと思って描いていたもの。公開する場所が無くなったのでここで公開しよう。


何だかんだで長い文章を書けた。良かった。という事で今回はここまでです。それではまた。

Web拍手

「RM307」になって後悔した事

週末になってようやく、長い文章を書けるようになってきた。ぽつぽつと書いていきます。
更新された「屈託のない人に用はない」について少し書きたい気もするけど、また今度に。
先週はつらくて絵が描けなかったので作業報告は無し。描くつもりでネームを切っていた
ファンコミックも、もう、作品が消えてしまったので発表する事ができなくなってしまった。
去年思いついた時に描いていれば良かったな。エイプリルフール用に描いたFAも眠らせよう。
なので、母の日の準備や、不要な本を売る為にまとめたりHDDの中を整理したりして過ごした。
(削除されてしまった「Love Like Dog.」や「民子」のデータを発見してちょっとびっくり)
母の日にはちょっと面白いものを準備しました。これはまた来年報告できたらなと思います。

8日に「イルカ日記」の最後の朗読ねとらじを行いました。録音を聴き返したら今までで一番
ひどくて後悔。そんな中最後までお聴きくださった方々、本当にありがとうございました。
聴き返しながら自分のあまりの下手さにがっかりもしたけど、朗読できてとても楽しかった。
この作品の感想を聞かせて欲しいな、と言うのを忘れていた。もし全部聴いた、あるいは
読んだ方がいらっしゃいましたら、「イルカ日記」にコメントしていただけると僕が喜びます。
http://neetsha.jp/inside/comic.php?id=11788


先月描いたTwitterアイコン用のナナミ。いつもの左向き。初めてショートカットにしてみた。

f:id:RM307:20170514000128p:plain

以前も何度か書いているけど、今日5月14日は、八年前に僕が初めて絶クレを読んだ日。
絶対加速クレッシェンド(無印)は、不死鳥先生がチャット友だちのお姉さんに見せる為に
描いていたもので、当初、3話から5話までしか予定に無かったらしい。新都社に投稿した時も、
続きを描く予定は無かった。でも、「1話、2話も読みたい」というコメントがキッカケで
1話と2話を、その後6話以降も描く事になった。その「読みたい」というコメントの一つは
(といっても実際は2コメントぐらいしか無かったと記憶しているのだけど)僕が送ったもの。
本スレでも読みたいと言ったかもしれない。その事を、後から何度か後悔した事がある。
僕が続きを読みたいと言わなかったら、不死鳥先生は続きを描かず、新都社にはまる事も無く
もっと自分の道をまっすぐ歩む事ができていたのでは無いか、無駄な時間を過ごさせる事に
なってしまったのでは無いか、と悩んでいたのだ。六年前、七靴君に相談した事もあったな。
新都社で他人と関わる事で、いろいろ得るものや気づきがあった事はあったとは思うけど。
今はどう思っていらっしゃるんでしょうね。回り道だったかな。今となってはわかりません。

それと同時に、この日は七年前にティッシュ先生が完結記念集合FAを投稿した日でもある。
以前も書いたけど、素晴らしいFAですよね。僕もいつかこういうFAを描きたい!と思った。
そのFAを見て「僕ももっと絵を頑張らなくちゃ」と刺激を受け、その夜、Twitterに登録した。
そして、「いつか作者になったりして、不死鳥先生と交流できたら良いな」と思ったのだった。

これも何度か書いているけど、Twitterに登録して「RM307」になった事は、よく後悔していた。
一つは、絶クレスレに書き込む人が減ってしまった事で。僕がTwitterで絶クレファンの方々を
フォローし始めてから、絶クレの話題がスレからTwitterの方に移ってしまったと感じて。
今思うと、別に僕の所為という訳でも無かったと思うんだけどね。いつまでもスレが盛況な
状態は続かないし、最初はよくスレに書き込んでいたけど次第に活動の場がTwitterに移る、
というのはこれに限らずわりと見られる傾向だ。匿名から名有りの文化へ。珍しい事じゃない。
もともと絶クレファンは数が少なく、スレに書き込んだ人が特定されやすくなってしまう為、
Twitterで話すようになってから再びスレをメインに使う、というのも難しかったと思うし。
それでも当時は悩んだし、やっぱり、スレに書き込む人が減ったのはかなり寂しかったのだ。

そしてもう一つは、僕という存在を負担に感じるように思う人が出てきてしまった事、で。
僕が居なければ、誰かを傷つけたり、迷惑をかけたりする事も無かったのでは、と思います。
・・・今回はこの事について書こうと思っていたのだけど、まだ上手く書けそうになかった。


Web拍手をくださった方、ありがとうございました。とても申し訳無いです。ごめんなさい。
Twitterが非公開で、僕もインタビュー以降先生と交流が無いのでたしかとは言えませんが、
このブログで名前を出したり作品の感想を書いたり、料理ブログにFAの下書きを載せたりした
後のタイミングなので、もしかしたらそれらを目にして、僕に言及されるのが嫌だったのかと。
他のサイトへ投稿する為、嫌なコメントがあったなどという可能性もありますが、違うかな。
作者さんはもちろん、[1]さんを始め、作品の読者、ファンの方々には本当に申し訳無いです。
特に[1]さんがとても悲しまれているだろうな、と思って、それもかなりつらかったです。
償える方法があったら良いのだけど、どうして良いかわかりません。本当にごめんなさい。
この一週間、毎日メインキャラ四人の笑顔を思い出していました。彼女たちにも申し訳無い。
朝起きて真っ先に「もう居ないんだ」と落ち込む毎日で。誰かと仲違いした誰かのように。
本当に大好きだったから、悲しくてたまりません。僕が悲しむ資格は無いのかもしれませんが。
僕も消えるべきなのかもしれないけど、僕にも目的があるので、まだしばらくはこのまま。
憎まれっ子世にはばかるとはこの事。本当に、生きているだけで迷惑をかける最低な人間だ。

Web拍手