金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

14日に投稿後は再びメンタルが落ち込み、ブログ作業以外は何も行えず動けなかった。無駄に引き伸ばしただけの無意味で無価値な人生だったと痛感し消沈する日々。

質問や非公開コメントなどがございましたら Web拍手 へどうぞ!匿名でお送りいただけます。

「男なんて死ねばいい」のFAを描きました&当日の感想

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは更新された好きな作品や作業報告。

あぽろ大作戦
今年もクリスマス漫画を読めて嬉しかった!ユカリンの「…で候?」も顔を覆う静子ちゃんも、最後のクリスマスの装いをしたみんなも可愛かった!いつか水着も着てくれ!!!
あと今さらですが[477]へのコメント返信、女の子からの「守る」や「幸せにします」などの言葉は僕もすごく素敵だと思っていました!!!言われてみたい!!!

クリクリ☆マンマン
久しぶりに読み返したけど面白かったー!やっぱり内燃機先生の漫画は素晴らしい・・・。
前後編からなる短編で読みやすいですので、みなさまもこの時期にぜひごらんください!

失敗しても良いんだよ。
ストレートに可愛い表情もコミカルな表情もとても楽しめる!毎回しっかり良さがあり好き!
作画はシンプルなようでいて上手さも伝わる!たくさん読めて嬉しいな!


Twitterでは、斎七先生のグラマラスでえっちな幽霊ガール、カッコ良すぎる二枚目ギタリスト、ぱつぱつでえっちな元気ガールのイラストが魅力的だった!
それにしても一週間で3枚も・・・!一枚に4週間かかっていたりする僕より圧倒的に速く、ハイクオリティで、喜ばれるFAを描かれていて本当にすごいなぁ・・・。
遅筆な上に低クオリティの自分が描く意味や価値は無いと、ついつい考えてしまうネ・・・。

相模先生のあかりさんとゆかりさんのイラストも嬉しかった!クオリティが高く、一枚への収まり方がとても良く、映像のスクショや写真のようにも感じてしまう毎回目を見張るイラスト!
ちなみにキャプションから検索し、原作はふたりの五年前の姿だと知りました。引用RTの感想の「幼い頃」はちょっと言い回しを間違えたかも・・・すみません!

スタジオ 十三平米先生のマクロス ゼロ」のイラストもとても良かった!十三平米先生の絵柄のマクロスキャラも好きなのだよなぁ。特にサラが麗しくてめっちゃタイプ・・・結婚したい!
美人系の姉と可愛い系の妹の組み合わせも、やっぱり個人的に刺さるみたいだw

胃袋マシン先生の笑顔のイラストもきらめいていた!感想はまた後日引用RTしたい(予定)。
七年前の記事でも少し書いたけど、やっぱり素敵な笑顔を描かれるなぁ・・・。何だか、人を好きだと想う気持ちを、その喜びを感じさせてくれるような一枚だった。いつも大好きです!


先週は引き続きコスプレFAの作業。トップ絵もまだだし、今年中には描き終わらないかも。

 

11月26日にTwitterへ投稿した「男なんて死ねばいい」のFA。今年で七年目のymils先生のお誕生日祝い。百華が誕生日ケーキを焼き、千鶴が喜んでいる場面を想像して。完全な妄想ですw
こちらはTwitterのjpg版、感想ブログのpng版からのちょっぴり画質改善・修正版。

投稿した「男なんて死ねばいい」のFA(画質改善・修正版)

下書き6h10m、線画3h40m、塗り3h25m、修正1h40m、微修正25m、背景2h40m

作中の麦わら帽子とワンピース姿もとても美しかったけど、8月の魚眠洞とナナミ」のFAが似た服装だったのとエプロンに隠れてしまうのとで、次に好きだったニット姿を選んだ。
顔をまったく可愛く描けず、かなり悩んだ・・・。こうして時間が経ってから見返しても、もっと魅力的に描かないといけなかったと忸怩たる思い・・・。
髪の塗り込みの甘さも反省点・・・もっとこだわれたら良かったな・・・。

また僕はよく誕生日ケーキを題材にするのだけど、今回は完成させたケーキよりも、自宅で焼き上げた過程を描いた方が姉妹ならではになるかなと思い、スポンジケーキを選択した。
あと、2017年に描いた2のひと先生のお誕生日祝い絵の時のようにymils先生のお好きなケーキを調べたら、唯一スポンジケーキに言及したツイートがヒットしたので。五年前の投稿を掘ってくるなんて気持ち悪いかなとも考えたけどw


手前の千鶴の手は、僕の手の写真を加工してトレスした。
背景の電子レンジと冷蔵庫は我が家の実物を見ながら描いた。ちょっと古い製品なので、この場面の年代と合っているかなと思い。
サイズは、当初は写真のL判と同じ縦横比にしたかったけど、構図のバランスが悪かったのと、せっかくなら白い枠を描いて古びた加工をしたい、でもそこまで昔の場面では無かった為、アニメのスクショ風の16:9を選んだ。でもやっぱり思い切って挑戦すべきだったかも・・・。


当日感想ブログには、約2300字の感想も書いた。まぁ大した内容では無いのだけど!
スケジュールが厳しかったし、当初は140文字にまとめたいとも考えていたけど、一度ちゃんと言葉にしておきたくて筆を執ったら、予想以上に長くなってしまった。それだけ語れるほど魅力的な作品と作者さんのメッセージなのだなと改めて感じた。

ymils先生は長らく体調を崩されていらっしゃるけど、2023年は少しでも早く復調されますように、そしてまた思う存分創作を行えますようにと、これからもココロからお祈りしております。

Web拍手