金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

眼鏡FAを投稿しました。ごらんいただけますと嬉しいです。

質問や非公開コメントなどがございましたら Web拍手 へどうぞ!

「絶対加速クレッシェンドQ」の紹介1 作品概要

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは更新された好きな作品や作業報告。

漫画爆発!」が完結!もっと天使ちゃんやヤマザキさんを見たかったから、最終回は残念だと
思っていたけど、最後はきれいにまとまった良いお話で面白かった!イズミ氏もヤマザキさんも
前に進めたラストがとても好きだなぁ。ヤマザキさんは頑張って登校して本当にえらいよ~!
最後の素敵な笑顔も見られて嬉しかった!最近の新作では一番と言っても良い可愛さだった!
基本的にシンプルな線なのだけど、その制限の中で可愛さが年々研ぎ澄まされている気がする。
「顔もサギだなんて許せない!」とまっすぐにひどい事を言うアホなイズミ氏も面白かったw
あと最初にコマ割りをせずにシーンだけ描き連ね、後で配置を考えるのは面白い描き方だなぁ。
ネームやプロットの絵も可愛かったです!無事完結できて本当に良かった!お疲れさまでした!

あぽろ大作戦」、空回りとすれ違いと。破かれたぬいぐるみは誰かのココロを表している?

無人島で生き残りたない?」、加害者が美談にする様子が上手く滑稽に描かれているなぁw

あと「今日頑張った」、「DDR付きのラブホに行った話。」、「僕と先輩の代理魔女戦争」、
天使と悪魔と密室と」、「だいずしろっぷ」なども読んだ。「うさぎ☆闇結社」も少し。

先週は10月中旬に投稿する絵の下書きをし、絶クレの紹介画像を作り、ミスコンの絵を進めた。

 

先週は絶クレQを読破してくださった方がいらっしゃってとても嬉しかったです!!!最後まで
お読みくださった方は六年ぶりかも。何より楽しんでいただけたのが本当に嬉しかった・・・。
他にも、読もうとしてくださった方も2名いらっしゃった。もちろんそれだけでも嬉しいです!
みなさま本当にありがとうございます!!!今週からは、その方々や興味をお持ちの方の為に、
久しぶりにこの漫画の紹介をします。今までは内容について詳しく触れられていなかったし。


絶対加速クレッシェンドQ」は、人々の中に溶け込むのが苦手で、孤独を好む種族の赤羊
親との関係や捨てられないプライドや他人と本気で関われない悩みに、中二病に別れを告げる、
他者と接し、対話し、考え、自分を見つめて現実や世界と向き合い、成長していく物語です。
赤羊は戦い続ける本能を植えつけれており普通の職に就くのが難しく、戦争ごっこが生業です。
彼らが戦う様子を人間たちが見て楽しむ、それが地球とは別の次元にある魔界という世界です。

絶クレQ紹介画像1

なので強くなる為に修業したり、バトルをしたりする描写もあるのですが、メインは会話劇で、
戦闘の勝敗という結果より、それまでの悩みと答えを出していく過程が大切にされています。
ただ、相手の言葉にはっとして考えが変わるような劇的な変化というよりは、経験を自分の中で
煮詰めて煮詰めて気づきを得て、それを話して他者=世界と向き合っていく、という感じです。

絶クレQ紹介画像2

中二病ファンタジー漫画がお好きな方は一話から読んでも大丈夫ですが、それ以外の方は先に
三話二話18ページから六話までを読むと良いかもしれません。ご質問はお気軽にどうぞ!

絶クレQ紹介画像3

 

きぼんFA祭りに投稿した「ボクハココニイル」のFA。この絵もやりたい事はわかるのだけど、
クオリティが低い・・・脳内ではもっと良い映像が浮かんでいたのに、上手く描けなかった。

「ボクハココニイル」FA

下書き2h、線画3h、色塗り3.5h、修正1h、背景1h、色トレス・微修正1h、加工0.5h

コマを16:9にするのと、フィルムの穴の間隔をバランスの良い間隔で並べるのが難しかったな。

Web拍手

★━━━━----————————————————————————----━━━━★


最後にいただいたWeb拍手コメントの返信を。雨が長かったですねぇ。そして今週は寒かった!
水曜日からは長袖を着て毛布を被って寝ていました。日中は過ごしやすくて良かったのですが。
まぁ気分はまだ5月なので、違和感も無かったんですよねwもう8月も下旬なのがびっくりです。


24時間テレビは何をするのかわかりませんが、中田翔選手の移籍と出場には呆れますねぇ。
選手はともかく、経営陣はもともと渡辺恒雄氏から始まるろくでもない連中の集まりなので、
何をしても不思議じゃなく、驚きはしませんがw被害選手に寄り添える人間でありたいですね。
僕はスポーツをしてこなかった人間なので、国体の実態と問題点もよくわかりませんでした。

いえいえ、愚痴はぜんぜん大丈夫ですよ!僕も近頃、Twitterでラジオの感想ばかりじゃなく、
もっと愚痴やニュースを見て感じた事を書いていった方が良いんじゃないかと思い始めました。


先週の「イコノクラスム」の[1]さんのコメント、スタジオ 十三平米先生も同じ映画をごらんに
なっていましたね!的確にたとえた[1]さんもご存知だったスタジオ 十三平米先生もすごい!
リプライでも同じバンドをご存知でしたし、話が合って羨ましいなぁと拝見しておりましたw

更新分、ルシアはベルがリョウと良い感じだった雰囲気を知った上で誘惑してたのかなぁ。
そうだったら怖いですねw改めて読み返すと退出するベルを見やるルシアの顔も気になります。
以前も書きましたが、僕は「ルシアのリョウへの言葉は何か裏があるんじゃないか」派ですが、
[1]さんの「ベルが愛しているリョウだから欲しい」予想もうなずけて良いなぁと思います。
この作品は映画的なので、モノローグのようなかたちの心理描写はされないかもしれませんが、
読みたいところですね。ルシアの考えを知りたい。仰るようにベルと出会ってからの想いを。

僕も以前リョウとルシアが付き合っていた事をベルが知っていたのかは気になっていました。
20話のセリフから最初は知らなかったようですが、その後、そして現在はどう考えているのか。
そのへんで展開も変わってきますね。修羅場やベルが乱れるところは見たくないなぁ・・・。


凋落する様が好きだと以前仰っていましたね。僕は同化して絶望や滅亡に興奮はできないなぁw
三国志」の蜀の最期も、「水滸伝」で豪傑たちが次々と死んでいく展開もせつなかったです。
敵が凋落する様はスカッとしますが、味方は悲しいなぁ・・・。そうか、Mの一種なんですねw
[1]さんは「覇記」はごらんになっていますか?この作品でも英雄の凋落が見られますよ!w
特に東北統一編はお好きなんじゃないかと思います。女の子もめちゃくちゃ可愛いですので!

しかし[1]さんは歴史にもお詳しいですね!すごい!僕はまったく興味が無くて、戦国武将も
年号もまともに言えませんw当時授業中にさぼって遊んでいたので中学生以下だと思いますw


今週もコメントをありがとうございました!来週はまた暑いようなので、どうぞお気をつけて!
僕は1回目のコロナワクチンを接種する為24~25日がお休みです。副反応が怖いなぁ・・・。