金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

眼鏡FAを投稿しました。ごらんいただけますと嬉しいです。

質問や非公開コメントなどがございましたら Web拍手 へどうぞ!

「短冊アンソロジー」に参加しました

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは更新された好きな作品や作業報告。

少女の恋愛感情」が更新されています。何気ない一言がめちゃくちゃ気になるのわかるなぁ。
最後は面白かったけど、僕もこうやってうやむやにされがちなので、彼女を笑う事はできないw

作者URLに掲載されていた漫画では、僕がささか先生と結婚式を挙げていました。やった~!
美少年なのが嬉し恥ずかしw「そうだ、FAを描こう」もお読みいただけたみたいで嬉しいです!
ささか先生に擬人化?していただけるのは11年ぶり2回目で、わざわざ漫画にもしていただけて
いずれもとても嬉しかったです!ぜんぜん神ではありませんが、ありがとうございました!!!

結婚といえば(?)「今日頑張った」、花の子のマスクを取ったお顔も見たいなと思っていたら
何と最新更新分で描かれていました!嬉しい!しかもめっちゃ可愛い!こんなの惚れちゃう!
でも寝顔も可愛いけど起きた顔も・・・と思っていたらお礼絵が!!!ぜひコメントも送ろう!

惚れちゃうといえば(?)「漫画爆発!」、ヤマザキさんのキャラデザが良すぎる!僕は昔から
幼なじみ属性が好きなのでとても惹かれた。イズミ氏の目は節穴か!いやまぁ天使ちゃんという
美少女が身近に居たら、そちらに惹かれるのもわかるけど・・・彼女も大事にしてあげてね。

イコノクラスム」、前回の次回予告のグスマンは夢オチを表現していると思っていたから、
出番があってちゃんと次回予告になっていたとわかり唸った!なるほど、さすがお上手だなぁw
そうか、ここまで大規模な支援は初めてだったのか。ベルは恐怖を感じながらも、この惑星の
人々の気持ちまで想像していたのはすごいなぁ。女神・・・。赤面して去る時の表情も可愛い!
歌った後の体力回復に時間がかかっているのが心配だけど。気をつけて、死なないでね・・・。
漫画やアニメで、恋愛感情が芽生えるシーンを唐突に感じ、描写が足りなく感じる事が時々
あったのだけど、今回は唐突にも感じなかったしぴったりなタイミングだったように思った。
スタジオ 十三平米先生は漫画がお上手だなぁと改めて感じた。あとコメント返信の所為で、
今週はミランダ少尉について想像をふくらませて悶々としていました。責任を取ってください。
あとルシアの「フラれた」は第9節の事だったのかw勘違いしたツイートをしてお恥ずかしいw
しかし本当に嫉妬なのかな?ベルへの崇拝とリョウへの恋愛感情は両立するものなのだろうか?

だいずしろっぷ」、コメント返信でみぞれねーちゃんと会話できて嬉しかった!でへへ。
非力ですが、お店で何か手伝う必要があれば伺いますので。お礼は身体いや何でもありません。


先週は不死鳥先生のお誕生日祝いの絶クレFAを完成させただけ。14日にTwitterに投稿した。

 

7月7日に「短冊アンソロジー」に投稿しました。良ければご感想もいただけますと嬉しいです。

https://neetsha.jp/inside/comic.php?id=8895&story=24

当日にage更新されていて湯飲み茶碗先生も参加されていたので、時間がぎりぎりだったけど
2時間と少しで急いで描いた。絵はいつも、人物の部分は必ず違和感が出る為、一晩寝かせて
修正後に投稿していたので、描いた当日に投稿するのは「しりとり」以来で久しぶりだった。
結果的にミスや違和感のある部分が出てしまったので、やっぱり寝かせるのは重要ですね!

「短冊アンソロジー」に投稿した「百合少女交響曲♪」ユカリ短冊絵

こちらはアンソロジーの修正版(キリが無いのでミスと大きな違和感があった部分だけ)

ごらんくださった方々、ご感想をくださった方々、ありがとうございました!嬉しかったです。

Web拍手

★━━━━----————————————————————————----━━━━★


最後にいただいたWeb拍手コメントの返信を。14日1時分、絶クレをごらんいただけた?!
とても嬉しいです!!!ありがとうございます!!!(先週もコメントをくださった方かな?)
こんな僕の呼びかけで読んでみようと思っていただけるのは本当にありがたいですねぇ・・・。

三~五話の描き込みは圧倒的で、ここで引いちゃう方も多いんですよねw僕は好きなんですが。
今週は感想が多く文字数が足りなかったのですが、新規でお読みくださっている方々の為にも
絶クレの概要やキャラについて簡単な紹介記事をいずれ書きたいと思います。今回は触りだけ。


他者と関わり、対話し、考え、自分を見つめて現実や世界と向き合い、成長していく物語です。
主人公はミナセ、序盤はナナミが実質主人公です。彼らは人間とは違う赤羊という種族です。
父親に右目を斬られて捨てられたナナミはそれでも父親が大好きで、彼の強さを追い求める。
そんな彼女の異質さに気づき、自分と同じ赤羊だと思ったミナセは、仲間になって欲しいと
話しかける。そこから始まる物語です(三話)。一~二話は六話の後に読むと良いと思います。
序盤は、他人とのコミュニケーションが苦手で、死んだ父親こそが一番だとずっと思慕し続ける
ナナミが、他者と関わり少しずつ変わっていきます。まずはここだけ押さえていただければ!
わからない点がございましたら、ご質問いただければわかる範囲でお答えしますのでお気軽に!


無理に内容を理解しようとしなくても、最初はキャラ萌え的な目線でぜんぜん大丈夫ですので!
僕もしばらくの間はそうでしたw女の子たちがいっぱい考えているな、と思っていただければ!
もちろん嫌々読まなくても大丈夫ですので!少しでも楽しんでいただけたら良いなと思います。

 

14日22時分、お盆休みは無かったのですねぇ。いつもお忙しいですね・・・お疲れさまです!
今年も無事に秋にお休みを取れると良いですね。なかなか遠出はできないご時世ですが・・・。
雨も大降りで、通勤も大変ですね。感染者も爆発的に増えているし、何も良い事が無い・・・。


イコノクラスム」、[1]さんが仰っていた捕虜に関するくだりはリョウが言っていましたねw
ベル、たしかに離れて自分の気持ちに気づく事はありますよね。ユカリ嬢がまさにそうですが。
再会した事で気持ちが再燃したのかなぁ。ベルたちが突然転校した理由も、聖歌軍の音楽学校に
編入が決まった以外にも何かありそうな気がしているのですよね。考えすぎかもしれませんが。

「神を愛する心」と「リョウを愛する心」、ベルはまだ両立させられそうで、どちらかというと
ルシアの方が悩みそうなテーマだと思いました。神への思い入れはルシアの方が強そうなので。
何となく、ベルは他にも人を救える手段があればそれを選べる柔軟性がありそうな気がして。
同様に、聖職者である事へのこだわりもルシアの方が強くて、ベルは信仰者ではあるけれど、
リョウを愛する事を堕落だと苦しむほど悩むかな?と思ったりもしました。ベルの信仰が軽いと
言いたい訳では無いのですが。恋愛や結婚ができるプロテスタントだという事もありますね。
信仰よりは、仰るように恋敵がルシアという状況の方がよっぽど悩ましいでしょうね・・・。
ルシアの場合は、上でも書きましたがベルへの崇拝とリョウへの恋愛感情が気になりますね。
仰るようにベル、そしてルシアの(たぶん)恋心の落としどころがどうなるかも気になります。


僕は怖い話も心霊写真もホラー映画も大嫌いです!w遊園地のおばけ屋敷も、親に連れられて
入った事は何回かあるのですが、目を開けていた事は一度も無いので、実質未経験です・・・w
最近は時々金縛りにあって悪夢をみるのですが、その後めちゃくちゃびくびくしながらトイレに
行くぐらいの怖がりですwそうなら[1]さんは僕と怖い話を聴くのは楽しいでしょうねwもしも
[1]さんがトイレについて行ってくれるなら、いっしょに聴くのもやぶさかではありませんよw


あと、先週はスタジオ 十三平米先生となまはげの絵文字や河童のお話しをされていましたね。
好きな人々同士が会話をしているのを見るのがとても好きなので、楽しく拝見しておりましたw
映画や替え歌の時といい、話が合う同世代って感じで素敵だなぁ。良いご関係、堪能しました!

リプライ以外の最近のツイートを見ているといろいろあるようですが、事情はわかりませんが、
好きなものと楽しく関われると良いですね(余計なおせっかいだったらごめんなさいね!)。
今週も丁寧な長文をありがとうございました!早く秋になると良いですね。楽しい日曜日を!