金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

ブログのネタ、短い話が無く、長い話が多くてちょっと困っている。

質問や非公開コメントなどございましたらこちらからお送りください!→Web拍手

「百合少女交響曲♪」8話をage更新しました

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは更新された好きな作品や作業報告。

少女の恋愛感情」が更新され「秋山☆小山」が完結!物語が最後まで描かれて良かった。
ささか先生の描かれる女の子は本当に可愛いし、どんな時でもポップで明るい作風も大好き!

イコノクラスム」も更新。リョウ、まじめな感じかなと思っていたら相応の若者だったかw
「ベスパ」というコールサインの由来はこれだったんだな。周りからいじられていたのかも?w
そして嬉しいヒロイン登場!どちらも魅力的!高校を転校して八年なら20代半ばのかな?良い!
しかも姉妹!!!イザベルのブーツも可愛いなぁ。8ページ目の表情と押しつけられた胸も!


先週は水曜日にFAを完成させて、今日投稿しました。初めての18禁FAです。正直描いていて
まったくエロさを感じなかったので、当分は描かないと思う。エロはわからないなぁ。難しい。
ですが今後の参考に、もし良ければ読者ページの方にでもご感想をいただけると嬉しいです。

http://org.neetsha.jp/oekaki-h/potiboard.php?res=4600

 


23日に「百合少女交響曲」を更新しました。お読みくださった方々、ありがとうございます!

http://rm307.html.xdomain.jp/sister/

作画の手間を省く為、以前投稿したFAを元に描いたコマがいくつかあります。探してみてね!
タイトルは堀江由衣さんの同名の楽曲から。そういえば各話タイトルはいつも歌詞の内容とは
関係無く、楽曲名だけを意識してつけているのだけど、5話の「innocent note」という楽曲を
実際に聴いたら、曲調も歌詞もまったくイメージと違って驚いた。しまったなwまぁ良いか。


今回は、裏の顔を覗かせる7ページ目と控えめな印象の8ページ以降とで、ユカリ嬢の二面性が
表れている。その落差が大きくて、上手く感情移入してもらえなかったような気もする・・・。
失敗だったかもしれないけど、この二つを内包するのがユカリ嬢なので、両方見せたかった。
二面性と書いたけど、誰にだってこれぐらいの相反する顔は存在しているとは思うんだけどね。
そんな二面性は、これからもユカリ嬢やナナさん、茅野くんあたりで描いていけたら良いなぁ。
ちなみに生天目先輩には該当しないかも。すべてが彼女で、同時にどれも彼女では無い感じ。


冷え切った両親や食事の時のエピソードは僕の経験を反映させた。まぁよくある話なんだけど。
8話後半は以前コメント返信に書いた内容を漫画化したものなので、すでにコメント返信を
読んでくださっている方は楽しめないかもと思っていたけど、本編でもナナさんにユカリ嬢が
姉と同じ学校に進学した理由を話しておかないといけなかったので。最初の予定ではもっと
後に描くつもりだったけど、更新ペースが遅いのと、連載を打ち切る可能性も考えて前倒しに。


頑張ってはいるつもりなんだけど、やっぱり僕に物語を紡ぐのは無理なようだ、とどうしても
アクセス数などを見ると考えてしまって。一年前と比べると半減していて、今回ついにベータの
そうだ、FAを描こう」を下回った。まぁそこまで内容に自信があった訳では無いんだけど、
やっぱりここまで減るのは悲しいし、それだけの読者さんが離れたという事実がつらい。
まぁそもそも僕程度の作者が多くを望んでいる事自体がおかしいのかもしれないけど・・・。
話に関しては、これ以上のものを提供できる自信がありません。もう限界なのだろう・・・。
なので、早めに畳んだ方が良いのかもしれないなと思ったのだ。今後も続けていく自信が無い。
「百合少女交響曲♪」トップ絵2(完全版)

しばらくこのトップ絵を使う予定だったけど、拙いのでもう替えたくなってきた・・・

Web拍手

★━━━━----————————————————————————----━━━━★


最後にいただいたWeb拍手コメントの返信を。8話の長文感想をありがとうございます!!!
僕の両親が険悪になったのは僕が大きくなってからですが、小学生だとキツそうですね。
仲違いしたり離婚したりする事も仕方が無いのかもしれないけど、子どもが可哀そうだ。
子どもに悲しい思いだけはさせて欲しくないですね。結婚すらしていない人間の戯言ですが。
「ユカリちゃんとってユイお姉ちゃんは好ましいものの楽しかった頃の家庭の象徴」との
お言葉はまさにそうです!ユカリ嬢をご理解いただけていてたいへんありがたく嬉しいです!


今回ユカリ嬢は両親の事だけを話し、ユイ姉については百合学に進学した理由に触れただけ
でした。連載が続けば、ユイ姉に恋い焦がれるようになった理由も話してくれると思います。
いやまぁ今回の内容からも十分推測できるんですがwしょせんは僕の考える事ですしね・・・。
「とっぴんぱらりのぷう」って懐かしいですねw子どもの頃読み聞かせで聴いた覚えがw
僕自身がヤンデレだし、そういうキャラが結構好きなので、描きやすくはあると思いますw
でもそこまで引くような変態的な事はしないかな・・・wもちろん僕だってしませんよ!!!


そうか、[1]さんもご家庭の事で悩まれた経験がおありなんですね。まぁ誰にだってあるか。
先週亡くなられたご友人のお話を伺った時も思ったんですが、[1]さんの中には物語の鉱脈が
ありますね。別に不幸をネタにできるとか切り売りしろとかいう事を言いたい訳では無く、
内面に向かう力のようなものが創作者向きだなぁとコメントを読んでいて思うのでした。
誤解を招かないように書くのが難しいんですが、もし気分を害されたらすみません・・・。
まぁこの話はもう耳にたこができるぐらいしているので、適当にスルーされてください!
言うまでも無く、自分語りが嫌だなんて一つも思いませんよ!僕が自分語りしかしないような
人間で自己弁護する訳ではありませんが。何より[1]さんの事を知れるのは嬉しいですからね。


今週もコメントをありがとうございました!休日出勤だったんですか?お疲れさまでした。
(僕も休日出勤こそ無いものの、新型コロナウイルスの影響でいろいろあります。困るなぁ)
お忙しい中時間をかけていただけてたいへん感謝しております。嬉しいご感想でしたよ!

そういえば火曜日に、[1]さんが僕の家に遊びにきてくれる夢をみました。トランプをして
遊んだり、イズミノミツバ先生が描いた同人誌を見せたりしました。楽しい時間だったなぁ。
僕は保存用に2冊買っているので、もし[1]さんにお会いしたらお譲りしたい、と思った事が
夢に反映されたみたいですwでも購入した同人誌を他人に譲渡するのってマナー違反だろうか?
まぁ僕はコミュ障なので、誰かとオフ会をするような事は絶対に無いと思いますが・・・w

あと先ほど感想ブログにコメントをくださったのも[1]さんかな?(違っていたらすみません)
ありがとうございました!たまねぎは飴色になるまで炒めて入れました!美味しかったです。
たまねぎを炒めた時の香りって大好きなんですよねぇ。ミネストローネ、料理ブログ一年目
作ったなぁ。味は覚えていないのですが、トマトスープに近いのかな?さすがお詳しいなぁ。
以前みそ汁の具についてもコメントをいただいた事がありましたね。料理上手なんですね!