金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

「百合少女交響曲♪」4話を更新しております。読んでくださった方、コメントをくださった方ありがとうございます!

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問や非公開コメントなど→Web拍手

「百合少女交響曲♪」の4話sage更新分の話

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは更新された好きな作品や作業報告。
ブロンドロイド」が更新されています。ユミー派からキティ派に変わりつつある僕・・・。
トップ絵のダイアンも素晴らしいですね。ここでは見た目ばかり褒めている事が多いですが、
チャンター9のキティらしい家具を壊す展開を上手く活かしているのはすごい!と思いました。
新都社ミスコンテスト2018(4日目)」には「お姉ちゃんは過保護!」の玲音ちゃんが
参加されていてとても嬉しかった。語りたいけど、とりあえず紹介だけにとどめておく。


[1]さんには申し訳ありませんが、現在「百合少女交響曲♪」の作業はストップしています。
ちょっと他に描きたいものがあるので。本当は今週描いて9日に更新する予定だったのだけど、
優先順位を入れ替えました。16日頃には更新できるように頑張りたいと思うので・・・!

 

さて今回は8月23日にsage更新した「百合少女交響曲」の4話の話をします。5ページまで。
http://rm307.nobody.jp/sister/


2話の続きですね。4、5ページ目は最初の予定では無かったけど、「どうせ登場する事が
わかっているんだったら先にちょっとだけ顔を見せておこう」と思って描く事にした。
というか先輩は[1]さんへのサービスですね。顔を描くのにやったら時間がかかったけど
(下書きに2時間・・・)。なぜか難しかったけど、可愛いと仰っていただけて嬉しかった。


1コマ目の食堂を褒めていただけたのも嬉しかった。これは以前購入した学校の写真集の
レトロ・モダン学校のたてもの」という本に掲載されていた東京女子大学の玄関ホールを
参考にしました。建物だけはそのまま、調理場や机などの内装や人はすべて想像で描いた。
パースとかぜんぜんわからないので、とにかく違和感の無いようにと勘で線を引いていった。
というか、補助線を引いていたらだんだん何が何だかわからなくなっちゃうのだよな・・・。
コメントで的確に見抜いていただけたけど、最初にしっかりと背景を描写する事が大事かなぁと
思って描いた。もともと僕の漫画には背景が少なかったし、最初にしっかり書いておけば
後のコマで背景を省略してもある程度どこで何をしているかわかるだろうと思ったのもある。
しかしこのコマだけで15時間近くかかったので、もうやりたくないな!w次は少し抜きたい。


一日のスケジュールも想像。実際のスケジュールを上手く検索して見つけられなかったので。
「あとでまたお話ししようね」→「もちろん」の感じは僕と相手の感じをそのまま描いた。
3→4ページのつながりはちょっとすんなり読みにくいかなぁ・・・。上手くいかなかった。
「男役タイプ」というのは、以前Web拍手コメントでいただいた意見をそのまま採用した。
あと田村ゆかりさんが宝塚が好きという情報を知ったのと、他にも意味があったりする。
カーディガンを着ている子は、身体を温めるのはメンタルにも良く作用するという持論から。
ユカリ嬢が「うちのお姉ちゃんが一番美人」と言っているけど、作中では超絶美人の部類には
入らなかったりする。ユイ姉本人も鼻筋が通りすぎている事をコンプレックスに感じているし。
でもユカリ嬢の中ではお姉ちゃんがナンバーワンだと揺るがない、みたいな事をやりたかった。
このへんは僕の性格が表れている。いやまぁ恋している人間なら誰だってそうかもしれない。

 

f:id:RM307:20180901222520j:plain
http://org.neetsha.jp/oekaki/potiboard.php?res=506
28日にイズミノミツバ先生にFAをいただきました。先日本スレに下書きが投稿されてから、
毎日どきどきしながら読者ページを開いていた。とてもとても心楽しい日々でありました。
ふたりともふんわりした髪型が超可愛くないですか?!僕もこんなふうに描けたらなぁ。
僕の返信に対して名無しさんに返信してもらえたのも嬉しかったな。ありがとうございました!

f:id:RM307:20180902005346p:plain

ちなみに返信イラストのナナさんのセリフについて、作中では「天才百合ビアン」や「前略」や
お姉ちゃんは過保護!」が出版されている設定なので、決してネタでは無いんですよね。
ナナさんは生粋の百合っ娘なので、きっとイズミノミツバ先生の漫画も読んでいただろうし。
僕は好きな作品を紹介するのが趣味なので、作中でもちらっと名前を出そうかと思っていた。
ちなみに僕がタイトルに「百合」が入れたのも、「天才百合ビアン」の影響だったりします。

 

★━━━━----————————————————————————----━━━━★


最後にいただいたWeb拍手コメントの返信を。FAは[1]さんも喜んでくださるだろうなーと
思っておりましたw返信イラストのナナさんのセリフについて、「僕じゃないと書けない」と
仰っていただけてとても嬉しいです!自分でもぴったりなセリフを書けたと思っていました。
「マゴコロ」はテレ子ですね!いえいえ、ぜんぜん構いませんよ!ありがとうございました!


みつまめ」、良かったですねぇ・・・。この前の更新分で手を合わせたコマはあったけど、
恥ずかしいからか手をつないで歩けないのが良かったですね。それができるのはまだ先かな?w
甘味屋のおじさんのポーズも面白かったw愉快な人たちですね。子どもの時のふたりのカットが
入るのも良いですよね。この時のみつまめの味はこれからもずっと忘れないんじゃないかなぁ。
まさか「いつまたデートしてくれるの?」なんてセリフがほうき姉ちゃんから出てくるとはw
めちゃくちゃ可愛かったですねぇ・・・これからもいろんな可愛いところを見られるのだなぁ。
あーコタローが羨ましい。最終回、寂しいけどどんなラストになるのか楽しみでもありますね。


はてなダイアリーの更新も覚えていてくださってありがとうございますw7月に書いていたので
今回は楽でした。読書感想も1時間でささっと書けましたし。[1]さんのコメントはぜんぜん
負担にならないのでだいじょうぶです!むしろ創作やブログ更新の活力になっていますので!
こちらこそいつもコメントをありがとうございます!毎回読んでいただきとても嬉しいです!
絵板の先輩についての妄想もたくさん書いていただき本当にありがとうございました!!!

Web拍手