金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

>>[1]さん Web拍手でももちろん良いんですが、非公開で僕だけが読むのはもったいない気もするので、百合スレでも良いですよ!まぁおまかせしますが!

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

「ふたり。」の完結と記念ねとらじ

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは自作品や描いたFAのあれこれ。
「FCを描こう」の3話は今日更新する予定。文章に4日かかり、作画は3日で終わりそう。
これで完結のつもりだったけど、あと1話、蛇足になりそうだけど後日談まで描こうかなぁ。
FAも投稿。完結してすぐは気持ち的にきっと無理だろうと思って、少し前に描いていたのだ。

f:id:RM307:20161113000045p:plain

アニメを意識してアンチエイリアスありの線で描いたけど・・・アニメぽくは無いか・・・。
好きな作品の作者さんがふたりも便乗して投稿してくださってとてもとても嬉しかったです。
1枚目は見た瞬間に、2枚目は一瞬わかりませんでしたが、目と唇の塗りを見て特定できた。
返信イラストも嬉しかった。これ、僕の自サイトにも飾って良いかなぁ・・・他の人宛てかな。


ふたり。」が、完結してしまいましたね。言いたい事はだいたいねとらじで言いましたが、
まだ言い足りない事があるので、編集部の百合漫画スレあたりにでも書いていこうかなぁ。
でも僕の的外れな考察を見ると胃袋マシン先生ががっかりされそうだからブログかな・・・。
コメントがたくさん寄せられたので嬉しかった。僕はずっとこの状態を望んでいたのだ。

ああ、終わってしまった事が本当に寂しい。読んでいた二年半、本当に楽しい二年半だった。
不死鳥先生が居なくなり、つばき先生が小説を書かなくなり(今年エッセイは書かれたけど)、
好きな作者さんが次々と新都社を去って、とても悲しかったけど、僕はこの作品を読む為に
今日まで新都社に居続けたんだな、と思った。この作品と、静穂と南に出逢えて良かった。
ふたりが愛しくてたまらない。今も毎日彼女たちの笑顔を思い出してはせつなくなっています。
胃袋マシン先生、本当にありがとう・・・。何か恩返しができたら良いんだけどなぁ・・・。

そう、10日に完結した「ふたり。」を振り返るねとらじをしました。約2時間しゃべっていた。
最終話についてはいろいろな思いをぶちまけました。いつかブログにも書くかもしれない。
居ないと思うけど、もし聴きたいという方がいらっしゃいましたら録音をお渡ししますので、
Web拍手にメールアドレスでもコメントしていただければ。面白い内容でも無いんですが。
しかしまたうっかり余計な事もしゃべってしまったので、ここは編集しないといけないな。

さて「ふたり。」の読者の方からまたまたブログにWeb拍手コメントをいただきました。
ファンの方とこうしてやりとりできるのが嬉しいなぁ。コメントをありがとうございました!
7日の方、完結してすぐにコメントしていただけたのが嬉しいです。ありがとうございます。
終わってしまいましたね・・・寂しいです。gifアニメ、本当に可愛いですよね。嬉しかった。
10日の方(恐らく同じ方かな)、「先生はもっと早く二人に幸せになって欲しかったんですね」
というコメントを見て、ちょっと泣きそうになってしまいました。実は今も泣きそうです。
そうなんです。ずっといっしょに居て欲しかった。もしかしたら上手くいかなかった可能性も
あったのかもしれないけど、それでも、共に過ごせなかった数十年の事を考えると、悲しくて。
いっしょに過ごせたかもしれない数十年の幸せを、いっしょに過ごせなかった数十年の孤独を
考えると、とてもつらくなってしまったのです。正直今でもまだ考え続けています・・・。
たぶんこれで良かったのだ、これが一番良かったのだと思いたいけど、素直に受け取れなくて。
こんな事では胃袋マシン先生ががっかりされますね。ちゃんと納得できるようになりたいです。
百合スレを上げてくださったんですね、ありがとうございます。作品の話ができて嬉しいです。
ただ一つだけ訂正させてください。「ふたり。」は良作ではありません。名作、傑作です。

今書きたい事がまだまだたくさんあるんですが、長くなってしまったので今日はこのへんで。
とりあえず今は、この素晴らしい作品を読めた事を本当に感謝している毎日です。寂しいな。

Web拍手