金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

>>[1]さん Web拍手でももちろん良いんですが、非公開で僕だけが読むのはもったいない気もするので、百合スレでも良いですよ!まぁおまかせしますが!

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

暖かい漫画企画参加作品の話

先週の記事の「否定しようと思った事もありますが」は「擁護しようと思った事もありますが」
の間違いだったので修正。僕が人格を否定しようと思ったみたいな書き方になってしまった。

さて一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは先週の新都社と自作品の話。
パジャマ侍先生の新作「速記めきメモリアル」が始まりました。何と速記漫画!興味深い。
ブログによると、パジャマ侍先生は大学生の時に速記の関西大会に出場されたらしい。すごい。
そうか、今は音声を文章にできる技術が進歩しているから、いずれ無くなるかもしれないのか。
「電話応対の時、早口の人が相手でもメモを取りやすい」というのはなるほどと思った。
百合漫画は12ページまで描いたけど、続きがまったく思いつかないので「おなかのへるうた」
の続きを描く事にした。百合漫画以上にキャラが可愛くないので描きたくないけど・・・。
とりあえず30分で1ページ終了。百合漫画もこの漫画も昔はまとめてネームを切っていたけど、
今は1ページずつ考えながら描いているので、最終的に何ページになるかまだ予想がつかない。
投げは良くないと思って続きを考えているけど、ホントこんな漫画を始めるんじゃなかった。
でも最後は「描いて良かった」と思えるように、何とか完結させたい・・・再来年ぐらいには。

f:id:RM307:20160828000042p:plain


ここ数年漫画は11~12月に描いていたので、こんな暑い時期に描くのは不思議な感じがする。
更新するまでちょうど四ヶ月あるのか。長いな。最低でも12ページは更新できるかな・・・。
そういえば僕は今までで最高何ぱげした事あるんだっけ、と思って調べてみたら13ぱげでした。
2012年末に週刊少年ワロスに投稿した「暖かい漫画企画参加作品」。マウスの企画用の漫画。
http://books.vipdoor.info/comic/ww4262/part/1
久しぶりに読んだら結構おかしかった。笑える。せっかくなのでこの漫画の話をします。

もともとこの漫画は「金魚が海に行きたいと言い出したので連れて行く」という短編にする
つもりで、2011年の11月頃に4ページだけ(最初の3ページと最後のページ)描いていたもの。
前述の通りマウスの企画用として投稿したのだけど、当初は違う漫画を投稿する予定だった。
(姉弟がのんびり水族館へ行きイルカを見て、弟が結婚おめでとうと言う・・・だけの漫画)
しかしどうにも上手く描けず年末になってしまい、企画への参加をほとんど諦めていた。
でも12月26日に、鼻毛先生が「暖かい漫画待ってます」と仰ってくださり、どうにかして何かを
投稿したいなぁ・・・と悩んでいたところ、29日、七靴君が原作を申し出て「バットで殴られて
血があたたかいっていうのはどうかな」と言った。何も思いつかなかった僕はすぐに採用して、
先述の描きかけの金魚漫画を利用し、29~31日の三日間で急いでかたちにしたのだった。
それまでの僕は作画の後にセリフ、文章を考えるというおかしな順序で漫画を描いていて、
この漫画の文章も12月31日の23時ぐらいから急いで埋めた。何となく頭にはあったけど。

そんな感じで何とか年内に終わり、無事企画に参加する事ができてほっと一安心。ちなみに
完成した漫画を読んだ七靴君の感想は「バットで殴るのが意味不明でつまらなかった」、
「流れに無理がある」でした。唐突すぎてギャグに感じたとの事。うーん、難しいなぁ・・・。
鼻毛先生からはわりと良い評価をいただけて嬉しかった。まぁ僕が考えた話では無いのだけど。
http://wikiwiki.jp/mouse/?%C3%C8%A4%AB%A4%A4%CC%A1%B2%E8%BA%D7%A4%EA
あ、マウス用の漫画なのにワロスに投稿してマルチポストしたのはカレー先生のまねです。
あと新都社の本スレがワロスと合併していたので良い機会だと思ったという事もある。

もう四年も前なのか・・・この年以降マウスでは漫画企画が行われなくなった。寂しいな。
新都社でも面白い企画があればいつか参加したい。という事でここまでです。それではまた。

Web拍手