読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

一枚絵文章化企画、一枚絵がちょっと不足気味かも。描いて参加してくださると嬉しいです!

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

赤ちゃんの話

昔話

昨日の記事へのWeb拍手コメントの返信です。拍手とコメントをありがとうございました。
そうなんですね!僕の味覚は子どものままなので、安いアイスで十分かもしれないなぁ。
そもそも普段アイスを食べたいとあまり思わないしな・・・。Twitterでもつぶやいたけど、
知覚過敏で食べるのが苦しかったので当分やめておこう・・・。情報ありがとうございます!

ホームアローンを観た母が「親が子どもを忘れるなんて絶対あり得ない!」と言っていた。
先生をしていてたくさんの子どもと過ごしていたから余計にそう思ったのかもしれないな。

子どものでき方を習ったのは幼稚園の頃だと思うのだけど、記憶があいまいで定かでは無い。
たしか夫婦が夜いっしょに寝ている時、お父さんから赤ちゃんの素がお母さんへ移動する、
というふうに教わったと思う。なので赤ちゃんは親の意志に関係無く勝手に産まれるものだと
小学校高学年まで信じていました。なので性教育の授業で習った時は「え、あれは嘘だったの」
と驚きました。うーん、幼稚園の先生が嘘を教えたのかなぁ。まぁ普通正確には教えないか。

赤ちゃんって可愛いですよねぇ。昔従兄弟が生まれた時、寝ているところをずっと眺めていた。
動いているところを見るのも楽しいし、いないいないばあをして笑わせるのも楽しい。
まぁ何をしていても可愛いし楽しいのだけど。従兄弟ふたりとはたくさん遊んだなぁ・・・。
いや遊ばれた、かも。幼い子の動きや元気はすごいので、よくへとへとになっていたな。
たくさん笑って声が枯れる事も多かったっけ。赤ちゃんの頃は一日中あやしている事もあった。
そんな従兄弟たちもすっかり大きくなり、最近は赤ちゃんと触れ合えていなくて残念。
遠いところに住む従姉妹が20歳でお母さんになったらしいのだけど、会う機会は無いし・・・。
小学校の頃の恩師のところにも子どもが生まれたという話だったけど、会う事はできなかった。
どなたか赤ちゃんが産まれたら抱っこさせてください。もちろん首が座ってからで良いので。

街中などで赤ちゃんと出会った時、にこっと笑いかけても赤ちゃんは真顔で僕の顔をじーっと
見つめていたりする。なかなか笑ってはくれないです。残念だけど、そんなところも可愛い。
ベビーシッターになれば良かったな・・・。という事で今回はここまでです。それではまた。

Web拍手