金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

「百合丘女学園アンソロジー★2」に読み切りを投稿しました。読んでいただけると嬉しいです!

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

中学生の頃の昔話2 中二の時の担任

昨日はいどん先生のブログがなぜかfc2に凍結されていた。でも今日見たら復活していた。謎。
普通じゃない!」、今年は更新されなかったなぁ・・・大好きな作品なのだけど・・・。
僕が本スレを見始めた時、よくはいどん先生の保守絵が投下されていたな。ちょうど七年前だ。
新都社本スレの保守絵の話をしようかと思ったけど、長くなりそうなのでまた今度にしよう。

広島の黒田が現役続行!良かった。来年も活躍して200勝して欲しいなぁ。応援しています。

さて今回は中二です。中学二年時の担任の先生は、こちらも変わった先生だった。家庭訪問で
「別にやりたくて教師をやっている訳じゃない」と言っていて、あとで母が憤慨していたな。
それとテストで学年一、二位だった僕に向かって「テストで一位や二位をとるような生徒は
教師からしたら可愛くない、学年二十位ぐらいで良い」と言ってのけるような人だった。
笑って聞いていたけど、今考えると生徒に直接そんな事を言うなんてちょっとびっくりだなw

でもわりと仲が良く、よく職員室に遊びに行っていたのだけど、一度険悪になった事もある。
赤い羽根か何かの募金期間の時に、帰りの会で先生が「少ない額でも良いから全員募金して
くださいね」と言った。そこで僕が「募金は善意によるものだから強制するのはおかしい」
と言ったら、先生は気分を害したようで「他人に優しくできない生徒が居るみたいですね」
と言って、さようならのあいさつもせずに教室を出て行ってしまった。僕もなまいきでした。
それでしばらくの間ぎこちない感じになってしまった。しばらくしたら元通りになったけど。

そういえばあまり注意をしない先生だったので、明治時代の歴史に飽きた僕が以降の授業全部を
遊びに使っても特に何も言われなかった。もしかしたら気づいていなかったのかもしれないな。
ちなみにこの時の事があり、僕は明治以降の歴史をほとんど知らない。明治以前も忘れたけど。

うーん、やっぱりいまいち思い出せないですね。限界なので終了します。卒業してから会って
いないけど、僕の事を覚えているかな・・・。という事で今回はここまでです。それではまた。

Web拍手