金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

眼鏡FA祭り2017、いよいよ来週から始まりますね!盛り上がって欲しい・・・!

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

ラジオとハガキ職人の話

十二位敏先生のぎっくり腰が早く治りますように。以前アルバイトをしている時、腰を捻挫
した事があったなぁ。まったくかがむ事ができなくなってしまった。仕事しにくかったなぁ。

Web拍手を押してくださった方、拍手にてコメントをくださった方、ありがとうございました。
そうなんですか、ありがとうございます。うーんどういう雰囲気だったんだろうなぁ・・・。
書いたかもしれないけど、自分で「面白い」となかなか思えないので難しいんですよね・・・。
ただ今描いている漫画は、面白いつまらない抜きにして自分ではわりと楽しんでいるかも。

作業中にラジオを聴く事が多い。寄せられたお便りを聴いていると「上手いなー」とよく思う。
文章の上手さもさることながら、目のつけ所からオチのつけた方まで上手い。感心する。
普段からアンテナをぴんぴん張っているのだろうなぁ。ぼんやり生きている僕とは大違いだ。

僕は聴いていて「こういうお便りを送ってみよう」と思う事はほぼ無く、ネタも浮かばない。
ただ、今まで普通のお便りを7回投稿して2回読まれた事がある。読まれた時は嬉しかったな。
面白い内容では無く、初心者の書いた短めのファンレターのような内容だったので採用されたの
かも。ただ感想を伝えたかっただけだったので、まさか採用されるとは思わなくて驚いた。
いつも聴いているだけだった有名人が僕の送った文章に対してあれこれ語ってくれるのは、
思った以上に恥ずかしかった。なので一応音源を保存したものの、一度しか聴いていない。

小中学生の頃は漫画雑誌の投稿コーナーに送っているハガキ職人もすごいなぁと思っていた。
おちゃらけた事が好きでお笑い芸人のネタを真似して友だちを笑わせる事は好きだったけど、
自分で面白い事を考えるのは苦手だったので、自分にはとてもできないなぁと思っていた。
あとハガキ代もかかるし・・・今はメールで送れる(たぶん)から良い時代になりましたね。

何か思いついたらまた送ってみたいな。という事で今回はここまでです。それではまた。

Web拍手