金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

>>[1]さん えー!見たいです!!!ぜんぜん呆れていませんよ!僕のブログの方がよっぽど稚拙なので大丈夫!

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

送ったWeb拍手コメントと相手に伝えたい気持ち

秋山と銀ちゃんゴールデングラブ賞おめでとう。銀ちゃんも獲るとは。まぁ他に居ないかも。

昔からWeb拍手コメントを送る事が多いけど、非公開なので自分が何と書いたかわからなくて、
同じ事を書いたり似たような言い回しをしたりしていないか確認する事ができずたまに困る。
これからは記録しておくようにしよう・・・と思いつつ忘れがち。まぁ同じでも良いか・・・。
(別にコメントでも良いのだけど、基本は非公開で送った方が良いかなと思いそうしている)
FAのメッセージも、同時に何枚も投稿する時は同じようにならないよう一応気を遣っている。
しかし語彙力が無いので少し悩む事になる。ああ、文章力が欲しい・・・(何度目だ)。

好きな作品にコメントを送ったり、好きな作者さんにメッセージを送ったりするのが結構好き。
自己主張が激しいって事なのかな。まぁ毎日ブログを書いているぐらいだからそうなのだろう。
でも新都社のコメントやWeb拍手のメッセージは非公開だから、自己主張とは少し違うのか?
コメントの返信は特に求めてはいない。あればもちろん嬉しいし喜ぶのだけど、無くても特に
構わないというか。とにかくこの気持ちを伝えたい!聞いて欲しい!と思っているのだろうか。
それでは幼児といっしょでは無いか。いや幼児は親などからの反応を期待しているから違うか?
うーんよくわからないな。とにかく、相手の反応如何に関わらず「ああ、こう思っている人が
居るんだな」と知ってさえもらえれば満足するところがあるようだ。みんなもそうなのかな。
だから匿名掲示板や新都社のコメントが盛り上がったりする訳だしな。そんなところで良いか。

新都社に来るまでは家族や友人間以外で自分の意見を発信した事は無く、しようと思った事も
無かった。読書でいうと、読んだ後は自分だけで満足し、誰かと感想を共有する事は無かった。
それは以前もちょろっと書いた気がするな。新都社へ来て他人のコメントを読む機会が増え、
そして描いている人に感想を伝えられる事の喜び、楽しさを知った。世界が変わった感じ。
まぁ商業作品の感想やレビューは今でも読む機会は無いのだけど。これも以前書いたっけ。
商業作家に感想を伝えようと思う事も無い。これは新都社等とは距離の近さが違うからかな。

あー駄目だ、今日はちょっとココロがざわざわしているのでいつも以上に上手くまとまらない。
何が言いたいのかわからない記事だな・・・。という事で今回はここまでです。それではまた。

Web拍手