金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

今週の絵はちょっと恥ずかしかったので折りたたみました(Web拍手コメント返信もこちらに)。

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

謝る事と申し訳無さについて

中学生の頃幼なじみと好きな女優の話になり、笑顔が素敵だった理由から「宮崎あおいかな」
と何となく言ったら、事あるごとに「こないだ宮崎あおいがこの番組に出ていたぞ」とか
宮崎あおい結婚したな」などとわざとらしく話題にされるようになって嫌だったな・・・。
正直CMぐらいでしか観た事が無かったし、特別好きという訳でも無かったのだよな・・・。

僕はわりとすぐ謝ってしまう人間である。昔は自分が悪くても頑として謝らなかったのに、
いつからこうなったのか・・・。現実では、仕事に関する事では口先だけで謝る事もあるけど
(それもひどい話ですね。でも角を立てない為に「すみません」が必要だったりしませんか)、
ネット上では自分が悪いと思った時だけ謝るようにしている。軽々しく謝罪を口にしていない
・・・つもりだったのだけど、どうでしょうか。そうでも無い時もあるのかなぁ・・・。

悪い事をした時に謝るのはまぁ良いとして、相手の時間を奪ってしまった時に謝る事も多い。
相手の時間が無い場合は特に。それも僕の中では当然だと思っているのだけど、そんな時に
たしなめられる事もある。・・・何度もある。未だにやってしまうのは、やっぱり僕の中で
「僕なんかの為にわざわざしてもらうのは申し訳無い」という気持ちが強いからだろうなぁ。
仕事で言うと、わからない事を訊いて教えてもらうのがいつも申し訳無く思うのだよな・・・。
特に新卒で入社してからはずっと、他の仕事で忙しいのに時間を割いてもらうのが辛かった。
この傾向は、2011年に自分を強く否定する事が増えてから見られるようになってきたと思う。
現在は四年前のように強く自己否定をする事は無くなったけど、それでも自己評価は低いまま。
いや、別にこれだけが原因じゃないな。相手に何かをしてもらう事に慣れていないのか・・・。

うーん、でもやっぱり相手が忙しいとなると、どうしても申し訳無くて謝ってしまうな・・・。
だって完全に僕の一方的なお願いなんだもの・・・。仕事の場合は少し違ってくるけど・・・。
でも謝る事で相手の迷惑になるならやめなきゃなのだけど、なかなかやめられないでいる。
もし自分が相手だったら謝る必要は無いと言うのだろうけど、でも自分は僕だからな・・・。
駄目だ、ちょっとまとまらない。眠いし時間も無くなってきたので中途半端だけど終わります。
・・・何か言い訳っぽくて駄目だな・・・。という事で今回はここまでです。それではまた。

Web拍手