金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

うちの姉妹が登場する、先日描き溜めていた漫画の4ページのうち3ページは来週投稿します。

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

戦争の話

Web拍手を押してくださった方、拍手にてコメントをくださった方、ありがとうございました。
おわかりになりましたか。作品からも感じられたのですね。僕はぜんぜんわかりませんでした。

地元の歴史資料館のような場所で、僕の住んでいる街の第二次世界大戦における空襲の記録や
写真が公開されていたので見てきた。ほとんど何も無い田舎町だったのに、かなりの数の建物が
ナパーム弾や焼夷弾で焼かれ、数万発の機銃掃射に遭い、一面焼け野原になったらしかった。
僕が通っていた高校にあった銃器庫や、生徒が田んぼで軍事演習をした時の写真などもあり、
戦場へ赴く事の無かった学生もたくさん戦争の所為で苦しい思いをした事を改めて感じた。
どうしても戦争は遠い昔の自分とは直接関係の無い出来事だ、と思ってしまうのだけど、
幼い頃から慣れ親しんだこの街がこうして被害に遭った事を知るのはちょっとショックだった。

中学の修学旅行で原爆資料館に行った時は相当ショックで、しばらく上手くものを考える事が
できなかったな。その後普通に会話したり笑ったりしていた同級生の姿が信じられなかった。
(その人たちを責める訳じゃないけど。そもそも僕のメンタルが弱すぎるという事もあった)
あと父といっしょに観たはだしのゲンのアニメで、原爆が投下されたシーンもトラウマだった。
それ以降可能な限り戦争に関わる事を避けてきた気がする。良くない事なのだけれど・・・。

でも今もなお戦禍に苦しんでいる人たちが居るんだよね。考えるとやるせない気持ちになる。
どうしてこんな意味の無い事が起きるのだろう、といつも思う。本当に馬鹿げている。
殺し合いも、罪の無い人々が苦しむ事も悲しい。自国が戦争に参加した場合、間接的に
人殺しの片棒をかつぐ事になるのも嫌だ。二度と戦争なんて起きて欲しくない。絶対に。
その為に学んだり何らかの活動をしたりするべきなのかもしれないけど、できないでいる。
そりゃあ無くならないよなぁ・・・こうやって祈るだけで何もしていないんだもの・・・。
僕がもう少し他人の助けができたり、思いやったりできる人間になれたら良いのだけど・・・。

書いていたら元気の無くなる出来事が起こったのでここで終わります。それではまた。

Web拍手