金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

FAを描きたい作品ができたのに、構図が何も思いつかないというのは本当にもどかしい・・・!僕の貧弱な想像力よ。

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

FAの下書きを振り返った話

絶クレを開いてくれた人は居るかなーと思ってQのカウンターを見たら今日の訪問者数は三人。
そのうち一人は僕。まぁ僕の呼びかけで開く人なんてそう居ないよね。ちょっとがっかり・・・。
きぼん祭りでも僕の描いたFAの作品にコメントが寄せられている様子が無かったしなぁ・・・。

絵を描く力が出ないので、過去のFAの下書きと完成したFAを比較する遊びをしていた。
FAの作業ファイルはすべて消さずに保存してある。僕にとっては一つひとつ大切なものです。
大抵の下書きは相当ひどいもので、人に見せられないものが多い。今回はあえて公開します。
比較的マシなものを。二年前の2のひと先生のお誕生日祝いに描いた絵の下書きなのだけど、

f:id:RM307:20150415000343p:plain

あれ・・・?今普通に描くよりも可愛いような・・・?進歩していないな・・・と思いました。
描く時はラフ→下書き→下書き2→下書き3と段階を経ている事が多い。これは最初の下書き。
完成版より表情が良い感じですね。下書きを繰り返すうちに違う方向へ進んでしまったみたい。

もっと可愛い絵が描けるようにならないとな!でも何から手をつけて良いかわからない!
やらないといけない事、課題が多すぎて・・・。基礎からできていないからなぁ・・・。
ここに書くと「人に見られているからやらなきゃ」と思って頑張れる気がするので書いておく。
きぼん祭りのFAも、ブログに書かなかったら2枚ぐらいでやめていたかも。書いて良かったな。

いろんな作業ファイルを振り返っていたら、ニートボーイが完結したら描こうと思っていたFAの
下書きがあって懐かしかった。そして途中で更新されなくなった事がとてもせつなくなった。
今までFAを描いた作品でも削除されたものがいくつかある。考えると寂しい気持ちになる。
更新が無くなるのはまだ良いのだけど(いや良くは無いんだけど)、削除はしないで・・・。

あと最近は無いけど、下書きは絶クレキャラで途中から別作品のFAにしたものも少しあった。
見ていてなかなか面白かったです。以上。という事で今回はここまでです。それではまた。

Web拍手