金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

新都社で更新しても自分の駄目さを思い知らされるだけなので、最初から読者の少ないサイトへ行った方が良いのかもなぁ。マウス・・・。

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

交通事故と教習所の話

さて、今年もプロ野球が開幕しましたね。絵を描く時間の為に野球は観なくなったのですが、
試合結果は見ていちおうひっそりと応援はしております。今年は頑張って欲しいものです。
あと広島カープも応援しております。黒田選手、頑張ってください。日本シリーズで戦いたい。
あ、涌井は勝ちましたね。おめでとう。でも6回だし被安打6で与四死球4という内容。うーん。


姉弟が同じため池で亡くなったり夫婦が同じ交差点で交通事故に遭って亡くなったり、憂鬱だ。
一年間に4000人以上の人が交通事故で亡くなっているらしい。そんなに多いなんてびっくり。
僕は運転免許は持っているけど、車は運転しない。父が居なくなって車が無い、という事も
あるけど、できれば運転はしたくない。加害者になるのが怖い。もし人を死なせてしまったら
自分も生きていけないと思う。注意して運転すれば良いというだけの話なのだけれど・・・。

自動車教習所へ通っていた時の話をしよう。僕は自宅まで送迎してくれる教習所を選んだ。
入所した時、受付のお姉さんが明るい茶髪と、ネイルを・・・していたような。どうだっけ。
よく覚えていないけど、「何かとんでもないところに来てしまったのでは・・・」と心配した。
たしか最初に性格診断みたいなものがあって、僕は「不適格者だと思われたら落とされるかも」
と思って、後ろ向きな自分を偽りものすごく明るく前向きな回答を選んだ事を覚えている。
学科はいまいち覚えていない。あまり面白いものでは無かったような気がする。まぁ当然か。

運転の方はたいへんだったなぁ。どれぐらいハンドルを切れば上手くカーブを曲がれるのか、
しばらくはぜんぜんわからなくて、教習所内のコースを何周しても感覚がつかめなかった。
半クラも難しかったな。エンストしたりがっこんがっこんしたりする事はあまり無かったけど。
ただS字とクランクは簡単だった。何となくハンドルを切っていればスムーズに抜けられた。
あと縦列駐車や方向転換なんだけど、あの教え方は変ですよね。コースにポールが立っていて、
バックの時に窓のこのへんにこのポールが見えたらハンドルを切れ、と教わったのだけど、
そんなやり方じゃ実生活では何の役にも立たないと思う。以前洲崎西でも言われていましたが。
「試験に合格する為の方法は教えるけど後は自分で練習しろ」って事なのかな。腑に落ちない。
それともその教え方からコツをつかんで路上でも対応しろって事なのかな。そんな無茶な。

路上教習は怖かったなぁ。他の車にめちゃくちゃ気を遣うし。申し訳無さでいっぱいだった。
いつもはできている坂道発進も、路上では緊張して失敗して、まごまごしているうちに
信号が変わってしまい次の青を待つ、という事もあった。はぁ、ちょっとトラウマだ。
トラウマといえば教官がみんな厳しかったな。数人居たけど、あの怖い顔は今でも覚えている。
怒られるたびに萎縮してしまって、いつもはできていた事もぎこちなくなってしまっていた。
キツかったな。当時腰痛がひどく、その影響で脚にも痛みがあったので、余計にしんどかったな。
二度と教習所なんて行きたくない・・・と思いつつ、いつかペーパードライバー教習に
行かないといけない日が来そうだ。はぁ、嫌だなぁ・・・。車なんて運転したくない・・・。
ただ単車には乗りたい。お金と時間と余裕があったらいつか中免を取りたいなぁ・・・。
まぁ、当分は自転車だ。ちりんちりん。という事で今回はここまでです。それではまた。

Web拍手