金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

新都社で更新しても自分の駄目さを思い知らされるだけなので、最初から読者の少ないサイトへ行った方が良いのかもなぁ。マウス・・・。

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

レビュー企画でいただいた感想の感想

セーラー服を着たナナミを描きたい・・・いや、たまにはブレザーでも良いな・・・。
だけど描くFAは半年先まで予定が埋まっているから描く機会が無い・・・夏まで待つか・・・。

「★10周年記念・文芸チーム感想企画★」
http://neetsha.jp/inside/comic.php?id=17512&story=13
企画で硬質アルマイト先生に感想をいただきました。こんなに長文を!ありがとうございます。
以前も書きましたが、アルマイト先生が担当されると聞いたのでマウスから移籍してきました。
アルマイト先生とは直接交流をした事も無いし超絶大ファンだという訳でも無いのですが、
つばき先生のお話や「涙雨」からその人となりが何となく伝わっていたので、「この人の感想を
聞いてみたいな」と思った次第でした。何か指名みたいなかたちになってしまいすみません。

誰かに漫画の感想をもらえるというのはこういう事か!と久しぶりに思い出した気分です。
読む人に伝わっているというのは嬉しいものですね。また某友人に「簡単に他人に理解される
漫画を描くな」と怒られそうだけど。僕の内面が暴かれる恥ずかしさもありましたが。
マウスで更新した時にはあった最後のページを、事情によりあえて載せなかったのですが、
「君は違う」の理由を見抜いていただき喜びました。自己否定の成れの果て、なるほど。
主人公には僕の一部分を投影しているので、先生の指摘にドキッとしてしまいました。あと、
「きっと主人公にとってこのシーンは何よりも幸福を感じることの出来るシーンでしょう。」
という部分も嬉しかったです。そういうつもりで描いたので伝わって嬉しいなぁと思いました。
友人の「恐れ」については考えた事も無くて(アホな作者ですみません)勉強になりました。
どうもありがとうございました。アルマイト先生の感想を読む事ができて良かったです。

http://neetsha.jp/inside/comic.php?id=17512&page=20
また、きぼん担当のお三方によるチャット形式の感想も拝見しました。ありがとうございます。
「セリフに小説っぽさがある」というのは裏を返せば漫画っぽく無いという事なので、
「漫画」を期待して読んだ人にはちょっとがっかりされてしまう部分なのかな?と思いました。
そもそも漫画っぽいセリフって何だ、と言われたら僕もよくわからないのだけど・・・。
この漫画に関してはこういうセリフにならざるを得ないところがあるので仕方が無いかな。
「何故だか言い知れぬ不安感」というご意見は新鮮でした。場面が暗いのとすっきりしない
内容と展開だからか、僕の答えの出せないもやもやが反映されたからなのか・・・。

新都社で更新した時は、読んだと思われるコメントが一つしか無かったので(合計2コメント)
「よっぽどこの漫画がつまらなくてひどいのだろうなぁ・・・あるいは僕には読者なんて
居なかったんや」と少しがっかりしていたのですが、こうして感想をいただけて良かったです。
まぁ企画なので何とか感想をひねり出した、という事でもあるとは思いますが、それでも。
硬質アルマイト先生、猫瀬先生、崩砂糖先生、お忙しい中どうもありがとうございました。

次回はまたマウスでの更新になります。続きはできたら今年中には描きたいけど・・・。
描けるかなぁ・・・自信が無い・・・。という事で今回はここまでです。それではまた。

Web拍手