金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

FAを描きたい作品ができたのに、構図が何も思いつかないというのは本当にもどかしい・・・!僕の貧弱な想像力よ。

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

村上さんのところ7 2月1~2日前半分

僕には何もできない・・・。買い物に行ってアニメを観ながらごはんを食べる事しかできない。
これから先数ヶ月はこんな感じでテンスョンが上がらない日々が続きそう。毎年の事だけど。
はぁ・・・愚痴ばかりですみませんね。今ちょっといろいろあって落ち込んでいます。
いつもの事なのでお気遣い無く!という事で今回も以前書いていた分を更新します。

「村上さんのところ」の事を考えていた所為か、たぶん初めて村上さんが夢に登場しました。
メールの返信をされていた。さて前回の続き、2月1~2日前半分で気になった質問と回答です。

野球を見るのって素晴らしい
http://www.welluneednt.com/entry/2015/02/02/113600
「僕がいちばん警戒するのは、イベント会社みたいなところが入ってきて、野球観戦が
どんどんショー化していくことです。」これは気になりますよね。僕が野球をよく観ていた
6~10年ぐらい前でも球場のDJ風の騒がしいアナウンスに「ちょっとなぁ」と思っていた。
「球場に足を運んでもらう」為にイベント等でアプローチしていく事も必要かもしれないけど、
その為に純粋に野球を楽しむ事が邪魔をされると困りますよね。そうならないと良いのだけど。
まぁもう野球を観なくなった僕には関係無い事かもしれませんが・・・。心配してしまいます。

アレと同じ
http://www.welluneednt.com/entry/2015/02/02/113100
村上さんの小説の書き方。冒頭の部分だけを徹底的に、時間をかけて考えるそうだ。なるほど。
それにしても質問者の人、14歳なのにしっかりした文章ですごいな。僕なんかより断然上手い。

私は人間が恐ろしくてたまらない
http://www.welluneednt.com/entry/2015/02/02/073400
恐ろしさを克服するにはどうしたら良いか、との問いに対して「嫌なことは見ないように
した方がいいと思います」との回答。僕も他人が恐ろしくなる時がある。怯える事だってある。
でも本当にそれで良いのだろうか?嫌な、恐ろしい事でも受け入れて、噛み砕いて、乗り越えて
いく事が求められているのでは無いだろうか?みんなそうしているのでは無いだろうか?
そんなふうに思う事も多い。だけどそれって大変な事で、僕にはすごく難しい。できていない。
村上さんを信用しない訳では無いけれど・・・どうしたら良いのだろうな。僕にはわからない。

美人の彼女と比べずにいられない
http://www.welluneednt.com/entry/2015/02/01/203000
「ときには思い切ってその役柄を放り出してしまうことも必要です。」ふーむ・・・。

怒れない私はヘンですか?
http://www.welluneednt.com/entry/2015/02/01/173400
「自分で静かに悩んで、自分の内側を広く大きくしていけばいいんです。」優しい答えだなぁ。

なぜ無いんだ、彼のボーナス……
http://www.welluneednt.com/entry/2015/02/01/173100
この人は伴侶がボーナスをもらえないとストレスを感じるのだろうか。特異な体質ですね。

「猫山さん、猫山さん」
http://www.welluneednt.com/entry/2015/02/01/113600
村上さんは知らない猫に声をかける時に「猫山さん、猫山さん」と言いながら近づくらしい。
可愛いですね。僕は「チチチチチ」と舌を鳴らしながら近づきます。が、いつも逃げられます。

Web拍手