金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

かぼちゃパンツイラスト、みんなにも描いて欲しいなぁ・・・。

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

耳が聞こえない事について

今日もぐったりしていた。元気が出ない・・・。何をするのもしんどい。鬱々としている。
4月にこうなるならわかるんだけどなぁ・・・もう少し保ってくれ・・・あと三週間・・・。
なので今回も以前書いた分を更新。ちょっと前に読んだニュース記事を見て思った事。

「自動起床装置」、人気で在庫切れ 音せず確実に起床、JR御用達
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150307-00000002-withnews-sctch
この装置は知っていたけど、この記事に寄せられたコメントを見てはっとした。
そうか、耳が聞こえない人は目覚まし時計やアラームを使えないんだ・・・。当たり前だよね。
なのに今まで考えた事も無くて、ただただ驚いた。そんな自分が少し恥ずかしかった。

幼稚園児と小学生の頃の二年くらい、町が主催している手話講習会に通っていた事がある。
といっても母にくっついて行っていただけで、ほとんど真面目に学ぶ事は無かったのだけど。
今では50音の指文字ぐらいしかできない。あとは断片的に「大丈夫」とか「好き・嫌い」、
「わかる・わからない」などの一部の手話を覚えているだけ。講習の間は遊んでいたのだ。
ただできるといっても、他人の手話を読み取る事は苦手だった。練習するしか無さそうだ。

耳が聞こえないって大変だろうな。大変という言葉で済ませてはいけないのだろうけど。
僕だったら外を歩くのも怖いと思う。他人とコミュニケーションを取るのも億劫だろう。
そして音楽や人の声を聴く事ができないというのは相当辛いだろうな。考えただけでもキツい。
また、見た目は耳が聞こえる人と何ら変わりが無いから、それで誤解される事もあるだろう。
そういう時に他人を傷つけたりしないように気をつけないと。そして耳を大事にしていこう。
はい、安定の中学生風日記ですね・・・。という事で今回はここまでです。それではまた。

Web拍手