金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

まだまだ下手で、ビフォーアフターも劇的に変わっている訳では無いけど、少しずつマシになっているかなと。

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

文章の話

「ふたり。」が更新されています。読みましょう。http://hutarineet.web.fc2.com/

Web拍手を押してくださった方、昨日コメントをくださった方、ありがとうございました!
文章をお褒めいただきありがとうございます。嬉しいです。思わずによによしてしまいました。
もし性格がにじみ出るとしたら、もっと暗くてじめじめした文章になっていそうだなぁ・・・。
以前もどこかで書いたけど、好きな相手に手紙を書くような感覚が少しあるからその所為かも。
あー、自分の為に書く文章でも何となく第三者を意識して書いてしまう部分はあるなぁ・・・。
とにもかくにもありがとうございました。文章を褒められる事はほぼ無いので嬉しかったです。

以前一度、尊敬する文芸のつばき先生に「文章書けるよ!」と仰っていただいた事がある。
嬉しかったなぁ。当時のブログの文章はそれこそ暗くてじめじめしていたと思うけど・・・。
でもやっぱり僕には文章は無理だな。難しい事が書けないし。歳相応の文章すらも無理!
プロがすごいのはもちろんの事、新都社の小説作家さんたちも本当にすごいと思う。
みなさんいつどのような過程で文章力を身につけられたのでしょうね?あれ、以前も書いたな。
まぁたまに下手だなぁと思う人も居るけど。自分も下手なのにすみません。正直に言いました。
あと推敲すれば良いのに、と思う人も居る。読み返せば文章がおかしいとわかるはずなのにな。
誤字脱字もね。そういう部分を疎かにしていると読者は真剣に読んでくれなくなるのでは。
僕は結構読み返している。まぁそれでも誤字(主に誤変換)が見つかる事はあるけど・・・。

文章を書く、とは言ったものの、直接紙に書く事は少ない。画面に向かって打つ事がほとんど。
PCや携帯などで打ったり消したりしていないとどうにも上手く言葉を組み立てられないのだ。
頭の中だけで文章を作り出す事ができない。一度出力してしまわないと長い文を維持できない。
これが結構不便で悩みどころです。現実で何かについての意見を述べるとか、説明するとか、
面接の回答とか、そういう場面の時すごく苦労する。本当に何も出てこないのだ。困った事に。
僕の頭はどこか欠けているのだと思う。あるいは単に空っぽなだけか。自業自得かなぁ。
低スペックなのが悲しいです。うう。という事で今回はここまでです。それではまた。

Web拍手