読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金魚ちゃんは青羊の夢を見るか?

一枚絵文章化企画への絵の投稿、ありがとうございました。僕も投稿しました(No.37)。文章化していただけると嬉しいです!

はてなダイアリー→http://d.hatena.ne.jp/RM307/ 質問などありましたら→Web拍手

絶クレ読者を増やす為にファンが欲しい話

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは新都社や投稿したものなどの話。
穀倉先生の新作「忍んで地獄道」が始まりました!この日を一年待っていた・・・期待!!!
三角の瞳」、前回の初投稿から読んでいるけど、なかなか面白そうですね。期待の新作。

19日に「CMアンソロジー」に参加しました。一年半前の企画ですが、「魚眠洞とナナミ」を
宣伝したかったので。本編に登場していないモノローグ部分は、原作の序文から引用しました。
1ページ目は、本編を先に読んだ人からするとちょっと「え?」と思う内容のものを引用。
未読の人だけじゃなく、既読の人の興味も惹けるよう上手くできた・・・と思ったけど、
アンソロジーの方も漫画の方もコメントは見事に0でした。やっぱり読者が居ないかぁ・・・。
いや、単に絵に魅力が無いのが駄目なのかな。それか作者名で敬遠されているのか。両方かな。
「ギョミミ」の、というか当時の不死鳥先生の結構大事な部分を込めたんだけどなぁ。無念。

22日には好きな週刊少年VIP作品のあらすじや好きなところを紹介するねとらじをしました。
やっぱりまだBGMが大きかったかも。お聴きくださった方々、ありがとうございました。
28日21時頃からまた好きな文芸作品の朗読をするので、もしよろしければお聴きください。

3月に描く予定だったFAは、何日考えてもまったく構図が思いつかないので諦めました・・・。
悔しいけど、今の僕には無理だった・・・。複数人の絡みってホントまったく浮かばない。
なのでまたきぼんFAを進めていました。3枚目の線画の途中まで。色を塗る前に少し寝かせて、
新都社12周年でやるかもしれない「文芸ニノベコミカライズ企画」用のネームを描き始めた。
チヨジちゃんとナナミちゃん」もいつも通り投稿。今回はわりとまともな絵です(当社比)。


21日に投稿した絶対加速クレッシェンド8周年記念絵。人物は去年描いたもの。背景は一日で。

f:id:RM307:20170226000107p:plain

絶クレと出逢ってもう8年なんだなぁ・・・。その年月にびっくりしてしまう。本当に早い。

少し前から、僕も熱心なファンが欲しいなと思う事が増えた。そうすれば絶クレを読んでくれる
人が増えるだろうから。それにファンが居れば「ふたり。」の読者を増やす事ももっと早く
できただろう。しかし想像力の無い僕に人気が出そうな作品を創り出す事はできそうに無いし、
上手い絵を描ける訳でも魅力的な文章を書ける訳でも面白い事ができる訳でも無いので、
ファンができる要素が何も無い・・・。せめて何か一つできたら良かったんだけどな・・・。
やっぱりねぇ、絶クレを読んで欲しいんですよ。一人でも多くの人のココロに届いて欲しい。
このままみんなにどんどん忘れ去られていく存在であって欲しくない。語り継いでいきたい。
新連載で「ふたり。」読者は少し増やせたけど、絶クレ読者を増やすのはかなり厳しい・・・。

去年「ふたり。」のFAを描いてお返しFAをいただいた際に、「お返しFAを描く時間があったら
できれば絶クレを読んでください」と書き込んだ。あれは作者の胃袋マシン先生宛てでは無く、
これから僕がFAを描く作者さん宛てだったのだけど、先生は気を遣って読んでくださった。
好きな作者さんが読んでくださったのはとても嬉しかったけど、直接お願いしたみたいで
申し訳無くなって、気を遣わせてしまったな、失礼な事をしてしまったかも、と後悔した。
直接お願いしたら読んでくださる人はいらっしゃるかもしれない・・・でもそれは禁じ手。
名無しの人に向けて呼びかける事は良くても、直接特定の作者さんに頼むかたちは良くない。
なので今後はしないように気をつけたい。まぁ少しでも興味を持っている素振りを見せた人には
全力で薦めていきたいと思うけど。でもその代わり、まずは僕に興味を持ってもらう事で
絶クレ布教につなげたいので、これからもブログを更新したり漫画を描いたりしたいところ。
ちなみに僕がFAを投稿する時に名前を入れるのは、FA経由で「そうだ、FAを描こう」を知って
絶クレに興味を持ってくれる人が現れる事を期待しているから。なかなか難しいけど・・・。
ブログを更新する理由の一つは以前書いたっけ?ねとらじで言ったんだったけ?忘れたけど、
まずは僕という人間を知ってもらい興味を持ってもらう事で、絶クレにつなげたいという狙い。

僕は絶クレを理解していないので、紹介漫画を描く事も難しい。七靴君が描いてくれないかな。
一番良いのは不死鳥先生が帰ってきてくださる事なんですけどね・・・望み薄だよなぁ。
それでも、僕が「RM307」である限り待ち続けたいし、小さな火を絶やさずにいたいと思う。


最後に[1]さん、Web拍手コメントをありがとうございました!穀倉先生の新作、嬉しいですね。
たしかに「少女たち」も更新して欲しいですねw先日深爪先生も好きだと仰っていたなぁ。
好きな人との話、そうかぁ、それは悲しいなぁ。僕は現実では怖くてなかなか踏み込めないな。
何よりそう思われたり嫌われたりするのが怖いから、相手に近づく事ができなくなりました。
ネットでは、相手に直接ぶつけるのは匿名のコメント欄とFAを描いた時だけにしていて、
基本的にはブログみたいに、直接つながっていないところで好きを叫んでいる感じですね。
・・・いや、チャットではそうでも無かった事がゲフンゲフン。僕も距離感はわからないです。
「好きになる気持ち」の話、1月の返信分に書いていたので、前回は深く書きませんでした。
答えづらいというか、その返信を載せる事で当事者の先生がまた気分を害されそうだったので、
載せづらい部分がありまして・・・。先日も書きましたが、返信自体は1月に書いているので。
いやまぁたぶんもうこのブログは見ていらっしゃらないとは思うのですが。いずれ載せます。
僕は馴れ馴れしいなとは思っていないので大丈夫ですよ!いつもありがとうございます。
あ、ねとらじもお聴きくださりありがとうございます!読んでくださるととても嬉しいです。

さあて、ここからはぐっと忙しくなるぞ。という事で今回はここまでです。それではまた。

Web拍手

初めての動画配信&好きと失望

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは活動や描いたものなどの話。
12日に一時間だけ動画配信に挑戦しました。相変わらずの話下手を発揮して恥ずかしかった。
描きながら話すのが想像以上に難しくて、何だかお返事があっさりしてしまいすみません。
緊張しながら描いたので、終わってから見たら線がひどくて30分修正しないといけなかった。
まぁでも、他の人に見てもらったおかげでかなり早く描けたし、良い経験になりました。
あんな下手な絵と拙いしゃべりの配信をご覧くださった方々、ありがとうございました!

BGMを流す方法がわからなかったのですが、検索して何かソフトをインストールして設定したら
ステレオミキサーが使えるようになりました。これで今度からは音楽を流す事ができるな。
配信で教えてくださった方々、ありがとうございました。また気が向いたら配信したいです。
でも、基本的に作業中のFAは公開しないという自分ルールがあるので、あまり機会が無いかも。
絶クレなど、作者さんが見ていないであろう作品の場合はできるんだけど。まぁまた考えよう。

僕の配信を観てくださった方はわかったと思いますが、僕は非常にまどろっこしい描き方です。
Ctrl+Zで何回も線を引き直すし、一度引いた後も選択範囲で細かく線を移動させるし・・・。
まぁ後者はドット線の仕方無い部分かもだけど、一発できれいな線を引ける事は少ないです。
六年前にTwitterにも書きましたが、「描く」というより「作業」と呼ぶのが正しいかも。
なのでアナログではまったく描けません。画力なんてものは未だにかけらもありません・・・。
そんな未熟すぎる僕ですが、FAに関しては丁寧さだけは心がけるので、お許しください・・・。


今週はぎっくり腰で休んだ日もあり、予定より早くきぼんFAを2枚描き上げる事ができた。
あと「南ちゃんと静穂ちゃん」、「チヨジちゃんとナナミちゃん」を1Pずつ描いて投稿。
原作の性格とかけ離れていると思いますが、別キャラとして楽しんでいただければ・・・。
今日の予定は去年描いた絶クレ8周年記念絵の背景を描くのと、ギョミミのCM漫画作成。
それが終わったら22日の夜に行う予定のねとらじの準備をしつつ、3月のFAに着手しようかな。
描きたい作品はあるのだけど、まったく浮かばない・・・違う作品に変更しようかなぁ・・・。
3月は毎週朗読ねとらじをしようと思っているので、少し練習もしておかないとなぁ・・・。


Web拍手をくださった方、というか[1]さん、いつも丁寧なコメントをありがとうございます!
名前があった方が便利なので呼ばせていただいていますが、実際はどなたなんでしょうね?!
ふたり。」を再読されたのですね!南が2階の静穂に呼びかけるシーン、僕も大好きです。
たしかに「好き」は素敵な事ですね。好きな気持ちがいっぱいの時は、たとえつらい時でも
何とか頑張る事ができたりする。荒波の船上から見る、一筋の灯台の光みたいなに感じる。
相手を失望させないように、かぁ。僕もよくそう思っていたなぁ。なかなか難しかったけど。
僕は関わった人にいつも失望されている気がします。最初は好かれていても、いずれ嫌われる、
という思いも強いです。なので今仲良くしていたとしても、いずれは・・・と思ってます。
別にその事に文句を言っている訳ではありませんので!ただ事実として受け止めているだけで。

静穂の、南に再び会えるまで頑張った長い年月の努力は、本当にすごいですよねぇ・・・。
「気持ちの良い人々」にも同意です。特に「ホームレスの~」のキャラたちはみんなそうだ。
カオルちゃんも新田くんもホントに良い子たちだったなぁ・・・。そんな優しさに救われます。

あ、義理チョコは南ちゃんと静穂ちゃんからどうぞ!w来年はもらえると良いですねぇ。
現実の義理チョコ嫌いな僕だけど、好きなひとからはもらいたいですね。本命は無理なので。

今週も特に載せる絵が無いので、去年つばき先生のお子さんに贈った絵を載せておきます。

f:id:RM307:20170219000029g:plain

1月20日の返信はまた来週以降になります・・・。という事でここまでです。それではまた。

Web拍手

カヨ子のセリフと静穂のモノローグ

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは新都社や描いたものなど雑多な話。
海向こうの遠い島」を読んだ。面白かったな。自サイト作品もすべて読んだ。楽しめた。
2月下旬に投稿する絵を描き終わりました。久しぶりの一枚絵、丁寧に描くのは楽しかった。
きぼんFAの下書きにも着手したのだけど、上手く描けない・・・想像力と構図力も足りない。
手を止めている時間がもったないので、見切り発車でペン入れするかなぁ・・・男は難しい。
その前に3月のFAがブランクだから何か考えないと。候補は2作品あるけどどちらにしようかな。
去年は11作品の集合FAにしたのだった。あれはかなり時間がかかったな・・・でも良い思い出。
2月21日の絶クレ8周年記念絵は、去年描いて公開していないものを投稿しようかなぁ・・・。
ギョミミでナナミを、保守漫画でちーちゃんを結構描いたので今は描きたい気持ちにならない。
その「チヨジちゃんとナナミちゃん」も投稿。先週今週と絵が・・・どうも上手く描けない。
この状態で続けるのも良くないので、今月でやめよう。どうにもどうにもだね(ナナミ風)。
あと先日ワロスで久しぶりにコメントしたら何だか重かった。スパム対策の所為なのかな。


Web拍手コメントをくださった方、ありがとうございました!返信したいので返信します!
いやいやリップサービスなどでは無く、本当に[1]さんに読んでもらいたいと思い描きました。
以前「にわかせんぺいのネタが好き」とコメントしてくださっていたなぁと思いながら。
僕のBL漫画、またお読みくださりありがとうございます!描いて良かったなぁと思いました。
僕も特別BLが好きな訳では無いのですが、やっぱり同性愛の作品には惹かれるものがあります。

 

ホームレスのおっさんが言うことには」、懐かしいなぁと思い最初からぜんぶ読みました。
はい、そのコメントは僕でしたw特定がめっちゃ早くて笑いました。ありがとうございますw
実は2011年1月(に自分のコメントを発見)以降、読むのをやめてしまってたんですよね。
それまでは毎回読みコメしてい(る形跡があっ)たのに、残り2話で。なぜだろう・・・?
内容をまったく覚えていなかったので新鮮な気持ちで読めました。いやー面白かったです。
2011年以降の僕に刺さる内容でした。読めて良かったなぁ。今回読むキッカケをくださり、
ありがとうございました。しかしサユちゃん、僕好みの髪で片目が隠れた女の子だな・・・。

16話に登場するそのセリフを見た時、まっさきに「ふたり。」7話後半の静穂のモノローグ
人を好きになることは もっと、素敵なことだと思っていたのに」を思い出しました。
つながっていますね。初めて言うけどこのモノローグ、めちゃくちゃ良いですよね。好きです。
僕も「好き」に依存やら執着やらがセットだった時に、こう考えていた事を覚えていたので、
初めて読んだ時静穂にすごく共感してしまった。そして静穂を応援したい!と思ったのでした。
もともと応援はしていたけど、このモノローグもキッカケだったのだなぁ・・・懐かしい。
ああ静穂、やっぱり好きだなぁ。久しぶりに静穂と南の事を考えたら胸がきゅんとしました。
僕も彼女たちみたいにまた誰かを好きになりたいなぁ。まぁでも、つらいからやめておくか。
あとすみません、また長くなってしまったので先月分の返信はまた来週以降に載せます・・・。


先日「思いついたら描く百合漫画集」の深爪先生がTwitterに百合漫画を投稿されていました。

この少ないコマ数、セリフ数でこんなにわんだほーな漫画を描けるなんてすごいなぁ・・・。
僕なんてページ数セリフともに使いまくってもまともに成立しないのに・・・。さすがです。
胃袋マシン先生の「恋愛シコウ」短編でも思ったけど、短くまとめられる人は本当にすごい。
何度も書いているけど、新都社の作者さん、漫画を描かれる人はみなさんすごいよ・・・。

そしてついさっき「覇記」更新きた!!!陛下もメルセデスも可愛いぜ!全新都社民は読もう!


書きたい事はわりといくつかあるのですが、長くなったので今回はこのへんでおしまいです。
今週はきぼんFAを1枚完成させて2枚目に取りかかる。という事でここまでです。それではまた。

Web拍手

BL漫画と保守漫画をいろいろ描きました

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは新都社作品や投稿した漫画の話。
4月5日にきぼんFA祭りが開催されます!今年はまたいなやん先生が主催してくださいます。
主催として盛り上げる為にたくさん描かないと・・・と思っていたけど、これで楽になるかな。
ぜひ参加しましょう!僕も、今年は4枚ぐらい描いて参加できたら良いな・・・どうなるかな。
ゆりあつめ」が更新されているので読みましょう。ネットが復旧して良かった。長かったな。
そして胃袋マシン先生は紅白漫画企画にも参加してくださいました。嬉しいですね。えちい。
あと「オクラと短い物語」と「色喰-シキジキ-」をぜんぶ読んだ。なかなか面白かった。

 

f:id:RM307:20170205000041p:plain

3日に「BL漫画アンソロジー3」を登録しました。たまに本スレで要望があったのと、僕自身も
読みたかったので。あと胃袋マシン先生が以前「BLを読むのも好き」と仰っていた事もあって。
!!!!!http://neetsha.jp/inside/comic.php?id=19891&story=1
タイトルは「カンタンフス」と読みます。鷲崎健さんの楽曲のタイトルからいただきました。
タイトルどうしようかなーと悩んで探したら、わりと歌詞の雰囲気が合っていたような気がして。


(こちらはフルでは無いですが、イントロがカッコ良くて好きので良ければお聴きください)
本当は「Dear Birthday」という本編が先にあったのだけど、ページ数が多くなりそうだし
大人の男性を描くのがまだ難しそうだったので、先に過去の話をしちゃえ!と描きました。
やっぱり男を描くのはめんどかったな。ただキャラの髪型を「前略」のギバちゃんとナナミを
参考にしたのでやりやすい部分はあったけど。ストーリーはまぁ特にひねりも無く・・・。
これを描く前にアニメ「日常」を観たので、影響を受けている部分が結構見受けられます。
セリフの「(?)」は七靴君のまね。背が高い子のデフォルメ顔は「ARIA」のアリスちゃん。

読んでくださった方々、たくさんのコメントをくださった方々、ありがとうございました。
頑張ったナナミよりもこちらの方が「可愛い」と言われてちょっと複雑だったりw嬉しいけど。
「BLも守備範囲なんだ」というコメントがありましたが、アンソロ1がとても好きなのです。
以前も書いたかもしれませんが、パン∞ダラー先生や便所虫先生の短編がすごく好きでして。
僕は百合よりもBLを先に知ったんですよね。まぁ百合の方が断然好きではありますが。
参加してくださる方がいらっしゃったら嬉しいな。便所虫先生が描いてくださらないかなぁ。
便所虫先生といえば、「女の子描きたくなったら更新するマンガ」を再読してコメントしたら、
たぶん最新コメント経由で読んだ人がいらっしゃったようで良かった。こういうの嬉しい。

ちなみに漫画を描き終わった日の夜はとても寝つきが良かったです。毎晩お布団に入った後も
「このコマの構図はどうしよう」、「セリフはこうした方が良いかな」などと悩んでいたので。
久しぶりに何も考えずに眠る事ができました。しばらくはFAだけだから安心して眠れそうだ。


あと久しぶりに「南ちゃんと静穂ちゃん」も投稿。本スレで感想をいただけて嬉しかったな。
チヨジちゃんとナナミちゃん」もいつも通り投稿。話は前回からちょっと巻き戻ります。
架空の漫画から1Pだけ抜粋してみよう!2」にも参加しました。相変わらずの空気っぷりだ。
反応はほとんど無かったけど、胃袋マシン先生と掲載順で並べたので良しとしよう・・・。
この漫画は2012年から描きたいと思っていたもの。読み切りとしてでも投稿できたら良いな。
読み切りのセリフは去年の5月頃に一通り書いたのだけど、まだまだ甘いのだよなぁ・・・。


Web拍手コメントをくださった方、ありがとうございました!いつもありがとうございます。
お読みくださりありがとうございます!また「南ちゃんと静穂ちゃん」もお読みくださり
嬉しいです。[1]さんが喜んでくださるかなー?と思って描いたのでw次はいつかな・・・!
あ、あと先日は「同期な彼女は」のFAについても触れていただきありがとうございました!
FAについて名無しの方からコメントをいただく機会は最近少ないので、嬉しかったです。
それとすみません、1月20日の返信は、今回も長くなってしまったのでまた持ち越しに・・・。
しばらく漫画も描かないし書く事も無いと思うので、来週は載せられると思います・・・。

今週は2月下旬に投稿する絵に取りかかって、21日の絶クレ8周年の記念絵も描くかなぁ・・・。
きぼんFAも考えておかないとな・・・。という事で今回はここまでです。それではまた。

Web拍手

新作「魚眠洞とナナミ」を投稿

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは新都社や描いた漫画のあれこれ。
26日に「昔デザインしたキャラのリメイク企画」というアンソロジーを登録しました。本当は
本スレの祭りにしたかったのだけど、アンソロジーの方が良いという意見をもらったので。
http://neetsha.jp/inside/comic.php?id=19888
実はこのキャラを久しぶりに描きたかっただけで思いついた企画ですwでもいろんな作者さんが
参加してくださって良かった。興味深いものが多いけど中でも深爪先生のは面白すぎたwww
他の好きな作者さんもたくさん参加してくださると良いなぁ・・・チラチラ(期待する目で)。

28日にはヤングVIPに新規登録しました。「魚眠洞とナナミ」1話です。コミカライズ。20ぱげ!
http://rm307.nobody.jp/gyomimi/
絶クレファン、特に原作小説を未読のファンの方(というかあの先生)に読んでもらいたいと
思って描きました。もちろん絶クレを知らない方にも。読んでいただけるととても嬉しいです。
あと受験生を応援したいと思って。だけど受験生の為の内容という訳でも無かったか・・・。
本当は原作通り年末に投稿して、2話の初詣話に合わせて元旦にも更新したかったのですが。
2のひと先生がRTしてくださって嬉しかった。読んでくださったのだとしたらとても嬉しい。

何年も描きたい・・・と思っていてようやく描けました。本当は2011年末に描く予定でしたが、
七靴君との合作やマウスの百合漫画企画があり断念し、もう五年以上経ってしまいました。
でも、これからもっと忙しくなるであろうつばき先生や胃袋マシン先生が新都社にいらっしゃる
今のうちに描いて読んでもらいたい!と思いペンを取る事に(結局名前を出してしまった)。
まぁそこまでして読んでもらうほどの出来では無いのですが・・・これでせいいっぱいでした。
いや、作画は頑張ろうと思えたらもっと頑張れたのだけど、そうなると倍の時間かかるしなぁ。

最初は描きたくない・・・と思っていたのだけど、とりあえず1ページだけでも・・・と考えて
2ページ目の2コマ目の下書きをしたら、わりと良い感じに描けたのでそのまま勢いに任せて
どんどん進めていけました。四週間弱で完成。大好きなナナミをたくさん描けて楽しかった。
2011年の12月に最後までネームを切っていたので、それを頼りに描こうと思ったのだけど、
漫画を描き始めて四ヶ月頃の僕が描いたものなので、やっぱりコマ割りが相当相当拙かった。
なので8ページ目以降は今回改めてネームからやり直しました。でも原作があるとだいぶ楽で、
一週間に5ページのペースで描けた。まぁバストアップが多い会話劇だからだけど・・・。

一つ悩んだ部分。ラストの窓の外から部屋の中を見たコマ。ここ、ナナミを描くか迷いました。
本来ナナミは存在しないので、魚眠洞一人にした方が良かったかも。でも、そうなると魚眠洞が
可哀そうすぎるので、できなかった。どちらが良かったかなぁ。今でも答えが出ていません。
ちなみにこの漫画では初の試み、「θ」タグをつけています!僕自身が大人FAを欲しい訳では
無いのだけど、不死鳥先生がつけていたのでその意志を継ぎました。普通のFAも歓迎です。

他の漫画の予定があるので、2話以降は未定です。要望が多かったら描こうと思っていたけど、
今のところ特に無し。コメント数も新規登録なのに10か・・・。やっぱり僕では駄目か・・・。
もっと早く描いていれば、読んでくださった人も多かったかもしれないけど、2011年では
きっと上手く描く事ができなかっただろう。たぶん今だから描けた漫画だと思っている。
でも楽しい一ヶ月だったな。漫画を描いていて一番楽しかった。ナナミのおかげだろうな。
やっぱり好きなキャラだと漫画でも描くのが楽しいので、今後はもう二次創作メインにするか、
なんて考えながら、その後はまた一次創作の短編漫画を描いていたりしました。来週投稿予定。

チヨジちゃんとナナミちゃん」も予定通りに投稿。ネタに困ってきたぞ・・・どうするか。
あと「架空の漫画から1Pだけ抜粋してみよう!」にも、今日中に仕上げて投稿する予定です。

f:id:RM307:20170129000045p:plain


22日にWeb拍手コメントをくださった方、ありがとうございました。返信が遅れてすみません。
いえいえ!面倒なんかではありませんよ!決して嫌だから先延ばしにしていた訳では無く、
単純に長くなるから別の記事にした方が良いかな?と思っただけですので、大丈夫です!
また見当違いでも無いのでご安心くださいwお気遣いいただきありがとうございました。
ここから返信する予定で文章も書いたのですが、ギョミミの話で長くなってしまったので、
来週以降に載せたいと思います・・・すみません・・・大した内容では無いですが(二回目)。
漫画についてもありがとうございます!2月頭って覚えていてくださったんですね!嬉しい。
この読み切りの話でした。また28日のコメント、お読みくださりありがとうございました!
最後のページはエッチですかね・・・?!裸を描くのが大の苦手なので、褒めていただけるのは
ありがたいし嬉しいです。ありがとうございます!企画についてもありがとうございました。
みなさまには恥ずかしい気持ちになりながら黒歴史を披露していただいて、申し訳無いですw

さてと、そろそろFAにも取りかからないとな。という事で今回はここまでです。それではまた。
Web拍手
この最後の「さてと」の切り替え方、2010年5月の不死鳥先生のねとらじぽくないですか?

祖父が亡くなった時の話

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは新都社や描いた漫画などの話。
白詰草」が久しぶりに更新されました。嬉しいな。続きが読めたというのも嬉しいけど、
漫画を描けるまでに身体が回復されたのだな、という事が何よりも嬉しかったりする。
恋愛シコウ企画アンソロジー」に「ゆびさきから」の作者さんが参加されていてびっくり!
こうして懐かしい作者さんが久しぶりに姿を見せてくださるのも新都社の魅力の一つですね。
先日更新したはてなダイアリーの記事に載せた「新都社運営座談会」、あの後コメントが
寄せられていた。あの記事がキッカケで読んでくださったのだろうか?だとしたら嬉しいな。
チヨジちゃんとナナミちゃん」、とりあえず3ページ分溜まったのでage更新しました。
http://neetsha.jp/inside/main.php?id=9647&story=28
今回のナナミの「うん・・・いや同じかな・・・?」が自分ではとても気に入っている。
絶クレを読んでいない人にもわかるように、チヨジちゃんがFAに挑戦する話になっています。
「そうだ、FAを描こう」で描けなかった細かいネタはこの漫画で消化していけたら良いかな。
自分のキャラを描くよりナナミやちーちゃんを描いている方がずっとずっと楽しいしね。
架空漫画アンソロジー盛り上がっていますね。僕も参加したいと思ってネームは切ったけど、
コメント欄を見たらこれで良いのか自信が無くなった・・・とりあえず下書きの一部をぺたり。

f:id:RM307:20170122000131p:plain


Web拍手の方、コメントをありがとうございました!毎回律儀に「では」と書いてくださるので
いつもの方ですね。ありがとうございます!返信は不要との事でしたが書きたい・・・ですが、
ちょっと長くなりそうだったので来週以降になるかと思います。大した話では無いのですが。


今週は去年の12月に書いて放置していた記事。中途半端に長いけどこのまま投稿しよう。

先日、父方の祖父が天に召されました。七年近く寝たきりの状態で入院していて、何度も
危険な状態を迎えながらも奇跡的に回復していたのだけど、今回は年を越す事ができなかった。
始めは「あんなに休みなく働いて子どもたちの為に尽力し、多くの人の役に立っていたのに、
最期はこんな孤独なかたちで亡くなるなんて悲しいな、可哀そうだな」と思っていたのだけど、
通夜や告別式に参列し涙するたくさんの人を見たら、「これだけ多くの悲しむ人が居たんだ、
良かったな」という気持ちになった。まぁ入院生活中孤独だった事には変わらないので、
良かったと言うべきでは無いのかもしれないけど・・・。ちょっと上手く言えそうに無いです。
棺の中に横たわる祖父は、いつものように寝ているだけに見えた。ずっと苦しんでいたけど、
お医者さんによると亡くなる時はあまり苦しまなかっただろう、という事で少し安堵した。
祖父の同級生から祖父の生い立ちを聞き、そういえば僕は何も知らなかったんだな、と思った。
ホントこれ以上無いくらい頑張った人生だったんだ。あとは、天国でゆっくり休んで欲しい。

我々家族は離婚した側という事で、父は一切声をかけてこなかったし、居ないものとして
扱っていたようだ。なので通夜の翌日の告別式に行くのは気が重かったな。母も居なかったし。
結局最後の方まで父は話しかけてこなかった。何かもやもやして嫌だったな、ああいう空気。
昔はあんなに大きく見えた父が、一回り小さくなったように思えた。この人も歳をとったのだ。
ただ、喪主として挨拶する父はなかなかカッコ良かった。僕だったらあんなスピーチは無理だ。
声を震わせているところでは僕もちょっと泣きそうになってしまったな。ココロを動かされた。
まぁこれはきっと離れて暮らしているからそう思うのだろう。もし今もいっしょに住んでいたら
嫌いなままだっただろうな。僕が言うのも何だけど、頑固で厳しくて結構しんどい人なのだ。

前回出席したお葬式は大叔母の時。中学二年生で、当時の記憶はほとんど残っていなかった。
火葬場で待ちながら、「ふたり。」の静穂もこうやって父親を見送ったのかな、と思った。
母親とふたりで、とてもつらい事だっただろう。祖父母や親戚は助けてくれたのだろうか。
彼女の場合は父親で、大切な存在で、まだ中学三年生だったのだ。本当によく頑張ったな。
以前から静穂もお母さんもホント立派だよなと常々思っている。えらいよ静穂。いいこいいこ。
そういえば、12話中編で階段から降りてきた時の静穂の表情が好きだったな。インタビューの
時に胃袋マシン先生に伝えようとして忘れていた。いつかその機会が訪れると良いのだけれど。

今回の経験から、お葬式の後の静穂と南の話を描いてみたいな、と思いました。未定だけど。
いつも漫画にする時は自分の中で寝かせないとかたちにできないので、しばらくかかりそうだ。
「祖父が亡くなったというのに漫画の話かよ!」なんて怒られそうだけど・・・お許しを。

お通夜や告別式は、これから歳を重ねるにつれて出席する機会も増えるのかもしれないけど、
もう出たくはないなぁ・・・当たり前だけど。という事で今回はここまでです。それではまた。

Web拍手

料理ブログを始めたワケ

一週間のご無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。まずは描いた保守漫画や新都社作品など。
チヨジちゃんとナナミちゃんhttp://neetsha.jp/inside/comic.php?id=9647&story=28
今週は自己紹介回です。「ふたり。」の保守漫画の時も最初に描けば良かったな・・・。
「南ちゃんと静穂ちゃんって誰?」と思う人の方が多かったかも、と今さら思った・・・。
とりあえず再来週分までのネタは決まったので、それまでは続けられる。その後どうするか。
好きなゲーム紹介アンソロジー」にも参加したいんだけど、どう描けば良いのか悩み中。
胃袋マシン先生も参加されていましたね。字が好き。ネットは早く復旧して欲しいと思うけど、
写植無しの状態で読めたのは、これはこれで貴重なのでファンとしてはありがたかったな。

Web拍手コメントをくださった方、ありがとうございました!いえいえ、いつもコメントを
いただき感謝しております!新都社の百合漫画が盛り上がると良いですね。僕も楽しみ。
やっぱり!何となく今回もあなただったんじゃないかと思っておりました。先を越された!w
イズミノミツバ先生、またアンソロジーでも良いので新都社で描いて欲しいですねぇ・・・。
少し前に艦これを始められたらしく、更新が遅いのはその所為もあるのか・・・?なんて。
僕の漫画についてもありがとうございます。完結・・・させられたら良いなぁ。どうなるかな。
描きたくない訳では無いのですが、とにかく続きを考えるのが難しくて・・・すみません。

思いついたら描く百合漫画集」、いいっすよね・・・。キャラに色気がある。作画も美しい。
アマチュアの漫画に絵の上手さは求めていないけど、やっぱり丁寧な作品には魅力があるなぁ。
胃袋マシン先生や深爪先生の百合作品を読んでいると「僕も作画を頑張らないと駄目かも」
という気持ちになってくる。なので恋愛シコウアンソロジーでは少し丁寧に描いたのだけど、
やっぱり自分のキャラには気持ちが入らないのだよなぁ。FAならやる気が出るのだけれど。
ただ、今作業中の漫画のヒロインはわりとしっかり描いています。読むと理由がわかるけど。
今週は載せる絵が無いので、主人公とヒロインをちょっとだけ紹介。今月中には投稿したい。

f:id:RM307:20170115000025p:plain

しかしどうしてこう新都社の百合作品のFAは描きにくいんだ!みんな上手すぎるのか・・・。


さて、だいぶ前にこのブログでも書いたけど、ライブドアブログに登録したブログがあった。
こことはてなダイアリーで事足りているし、使い道が無いなぁと思って放置していたのだけど、
去年から料理を作ったら更新するブログにする事にして、先週でちょうど一年が経ちました。
金魚ちゃんの週末クッキング★http://rm307.blog.jp/
簡単な料理ばかりだけど、いちおう一年間毎週更新する事ができました。めんどくさい時が
多かったけど、結構楽しかったな。食べたかったものもいろいろ食べられて嬉しかったし。

なぜ料理なのか。以前も書いたけど、僕は大人になってもまったく料理ができなかったので。
でもつばき先生のツイートを見ていて、「僕も少しは料理をしないと」と考えるようになった。
追いつく事は一生無理だけど、少しでもつばき先生の居る場所に近づきたいな、と思ったのだ。
まぁ今となっては月とすっぽんぐらい住む世界が(より)遠ざかってしまったのだけど・・・。
あと、去年1月に観返した「SHIROBAKO」に登場する「たどり着きたい場所がはっきりすると
やるべき事が見えてくる」というセリフを受けて、「僕がたどり着かないといけない場所は
『自立』かな・・・ならば少しずつでもできる事を広げていかないと」と思ったのだった。

もう少しいろんな事に挑戦しようという気持ちになれたらな。創作や料理もそうだし、お仕事や
自分を良くする為の事も。本当はもっともっと頑張らないといけないんだけどね・・・。
世間の一般的な人々はもっと頑張って、短期間でもぐんぐんと成長しているものだろうけど、
絵も仕事も料理も、僕の歩みは本当に遅い。前に進んでいるのか?と疑問に思う事もしばしば。
とりあえず今は、簡単で美味しいものを多く知って、作る事を好きになりたいな、と思う。
今年も毎週何かしらのものを作っていきたいと思ってはいるけど、どうなるかなぁ・・・。

ついついなまけてしまうけど、今週も頑張らないと。という事でここまでです。それではまた。
Web拍手

続きを読む